TOP > jacket & cardi
アクセスランキング

カテゴリ:jacket & cardi の記事一覧

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2011.07.20

真夏のフェアアイル

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
ただいま気温、32度。
突然ですが


フ ェ ア ア イ ル 、は じ め ま し た 。



毛糸だまNo.148 2010冬特大号のカーディガンは
いつか編みたいとは思っていたのですが、こんな唐突にはじめてしまうとは。
自分でもちょっと意外な展開です。

Jamieson's Shetland Spindrift

指定糸はジェミーソンズのシェットランド スピンドリフト。
キット販売の時期を逃してしまったので代替糸も考えたのですが、
風工房さんの絶妙な配色を再現できるはずもなく。

ネットで買えることも判明したのでえいやと指定どおりの14色、21玉買いました。
(実はひと玉足りなくて、あとから送ってもらったりしました。対応は迅速でした。)

糸に詳しくないので他との比較はできないのですが、
これ、とっても良いと思います。指定糸だもん当然か。

Fair Isle Cardigan

素朴な色味と風合い。
毛羽があるのでとても絡みがよく編み込みにほんとぴったり。
これならスティークもらくらくできるね、きっと。
厚ぼったさはなく、軽く仕上がりそうです。

Fair Isle Cardigan

自分では想像もしないだろう色の組み合わせ。
ちょっと派手かしらと思うのだけどでも、
少し離して眺めると、不思議にまとまっていて本当にかわいらしい編み地。

Fair Isle Cardigan

スワッチを兼ねて、まず袖からはじめてみました。
片袖終えて思うのは、パターンどおりだと脇の下がもたつくかも?
袖山のない逆さ台形なんだよな~。むむむ。

脇から合体させてのラグランに変更できないかな。
(もしくはシームレスセットインスリーブ・・無理かなこれは)

模様合わせがちょっと無理目なので悩みどころです。
へんにいじって糸が足りなくなるのもいやだしな。うーむぶつぶつ。

Fair Isle Cardigan

などと、すぐに模様をまちがえて編んだりほどいたり、
ちっとも進まないから悩む時間もたっぷりあります。
そしておブログに逃避。

いや、楽しいんですよ編み込み。うそじゃないよほんとだよ!


・・さてと。

ほどほどに逃避したところで編みにもどります。
そして返す刀でほどきますw

裏から編むときは模様が見えないので特にまちがいやすいから
身頃はそれこそ輪に編んで、スティークやってみようかなぁ。
うーむうーむぶつぶつぶつ。


気温、32度。
今、フェアアイルがアツいぜ!
(ほんとは編むのは意外と暑くない)
ravelry roko's page

続きは次回!
web拍手 -->

2011.04.06

Streamside

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

Streamsideを編みました。

Streamside

詳細はRavelry roko page

***

Veeraさんと共に私の中のスターデザイナー、今をときめくCecilyさん。
シンプル&おしゃれな作品はもちろん、そのプレゼンテーションにもセンスが光ります。

StreamsideはそのCecilyさんのトップダウンシンプルカーデ。
見本作品はムラのある薄いブルーの糸使用で編み地に趣があるのですが
私が使おうと思ったのは義母からの贈り物の白いアルパカ糸
(またまた自分用にしてしまいました^^;)。

White Alpaca Streamside

ちょっとシンプルすぎるかな~と思い、小さな模様を全体に入れることにしました。
このクラスター2という模様は、kimさまのBloomとかPetalに使われてます。

Streamside (Cluster 2)
トップダウンなので逆さまです。

首~肩周辺のデザインとウエスト部分のゴム編みを邪魔しないよう、
配置するのにちょっとだけ「のうみそ」を使いましたよ(笑)

Streamside Streamside


そうそう、面白いのはウエストシェーピング。
増減目ではなく、ゴム編みの伸縮性を利用しています。アイデアですね!

Streamside Streamside

あと、肩の小さなスリット的デザインもアクセントになってます。

Streamside


袖口とちいさなポッケにもウエストと同じゴム編みデザイン。
かわいいです。

Streamside Streamside

アルパカ糸、とっても良い手触りです。ちくちくナッシング!
きっとこれから大活躍してくれることでしょう。

ではまた、次回!


web拍手 -->

2011.04.04

Twenty Ten Cardigan

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
この度の東日本大震災において、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
また被害に遭われた皆様とそのご家族にお見舞い申し上げます。


***

Twenty Ten Cardigan が完成しました!
Twenty Ten Cardigan
詳細はRavelry roko page で。

***

義母から送られてきたリサイクル糸、一旦は義母用セーターになりかけたのですが
結局ほどいて自分のを編んでしまいました^^;
お義母さまいつもありがとう、そしてごめんなさい~。後日他のを編みますね!

さて、このカーデ。
おしゃれなデザインをマシンガンのごとく発表されて私を惑わす罪なおひと、
Veeraさんのパターンです。

Twenty Ten Cardigan Twenty Ten Cardigan

ボトムアップでシームレスに編みます。
前身頃の増減と、ボタンホール作りを同時にやるので、
段数をカウントするのがちょっとややこしかったです。

Twenty Ten Cardigan Twenty Ten Cardigan

前立てが見本と逆にナナメっているそのワケは・・・
話せば長いので思い切って省略^^;

Twenty Ten Cardigan Twenty Ten Cardigan

興味深かったのが、袖の作り方。引き返し編みで身頃に直接編み付けます。
そういえば昔、kimさまのベストVictoriaのときにちょこっとやったことある気がします。

Twenty Ten Cardigan

身頃の肩を綴じたら、袖ぐりからぐるっと一周目を拾い、あとはずんずん引き返し。
それで袖山ができたらその後は普通に輪編み。

これでちゃんとフィットするもんなんですね。綴じ代?のもたつきも半減するし。
モヘアなので、身頃との境目もあんまり目立たなくて良い感じです。
普通のストレートな糸だとどうなんだろうな。

襟は、指定よりも長めにしてみました。そのせいでボタンがひとつ多いです(12個)。

Twenty Ten Cardigan Twenty Ten Cardigan


Twenty Ten Cardigan Twenty Ten Cardigan

前身頃のナナメのライン、茶目っ気たっぷりですね。
ボタンの止め方で襟元の表情がいろいろ楽しめるし、超おすすめパターンです^^

ではまた、次回!

web拍手 -->

2011.02.28

muse n.

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


muse n.が完成しました。

muse n.
***
pattern: muse n. by Isabell Kraemer from grasflecken
yarn: Junmo Namibuto2/Pure Wool by Pierrot Yarns, チャコール9玉
needle: 7.0mm (ところにより8.0mm)

R-roko's page
***

いつもかっこいい作品を見せてくださるので大注目している
Isabell Kraemerさん(Ravelry ID lilaluさん)が
初めて自身のパターンを書かれたということを知って、
一も二もなくCOしました。

muse n.はシュラグ?マーガレットというのでしょうか。
太い糸でささっと編める、簡単かつ小粋な羽織ものです。

muse n. muse n.

編みたい気持ちがはやって、糸を調達するのももどかしく、
手持ちからピエロさんの純毛並太2、チャコールを2本取りにして編みました。
なぜか12玉あると思い込んで編みはじめたのですが、しまった、9玉しかなかった!

muse n. muse n.
本体は長方形ではなく、引き返しで首周りのカーブを作ってあります。

というわけで急遽、着丈、襟そして袖を短くして、なんとか編み終えました。
ほんとうは、もう少したっぷりしたシルエットになるのかな、と思います。

袖というかカフ?は輪で編む指定ですが、太い輪針を持ってないので往復編みに変更。
襟は別編み。どちらも糸を節約してなおかつ指定のサイズに近づけるために
針の号数を上げて、目数を減らして編みました。

muse n. muse n.

裾部分の拾い目がこれで合ってるのかちょっと不安。
というか、パターンがそれほど複雑じゃないので、ナナメ読み度が
高くなってしまい、ちょっと好き勝手に編んでしまったかもしれません^^;

最大のミスは、本体の最終過程を飛ばしてしまったこと。
襟を合体させるラインにメリヤス(だったかな)を数段編み付けるはずでした。

muse n. muse n.

そんなアレコレをふまえても、なかなか素敵なパターンです。
たっぷりしたガーター編みのカラーがしゃれててお気に入り^^

主に室内で薄手のニットと合わせて着ています。
天地を逆さまにして着ることも可能かも?

muse n.

ざっくりと編んだ、2目鹿の子の陰影がとても効果的。
純毛並太2、オヌシなかなかやるのう!

ではまた次回!



web拍手 -->

2011.01.14

Setesdals Kofte Jacket

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


まずは年始のごあいさつ。
新年あけましておめでとうございます。

Bunny

本年も何卒よろしくお願いいたします!


***


さて、
Setesdals Kofte Jacket完成~、かな?

Setesdals Kofte Jacket

***
pattern: p.24 Setesdals Kofte Jacket by 原田睦美
    from Keito Dama No.148 Winter 2010
yarn: Cowichan by Shepherd (コマドリさん、おまけのカウチン針嬉しゅうございました!)
   白黒各2玉を4本取りに巻き直し
needle: 8mm
note: 見返し、襟を変更
ラベリーrokoページ

***


年末年始、地味にイベントがあったりですっかりご無沙汰してしまいましたが
元気に編んでおります。

年をまたいで編んでいたのがこのセテスダール・コフタ@覚えられへん、のジャケットです。
大人気の毛糸だま冬特大号からなので見覚えある方も多いかも?
できるなら巻頭の風さんのカーデ、行ってみたかったけど・・
ま、それはあははは。でもいつの日か!

で、このセ何とかのジャケット。
指定糸はハマナカさんのスパンロヴっていうスパンコール付きの極太素敵糸なのですが
「始末の極意」としてカウチンヤーンを採用しました^^;

カウチンヤーン、6本どりだとゴツすぎるかなと思い、4本取りに巻き直しました。
ええ、泣く子も黙るかうしか様のナイスアイデア、パクらせていただきました。
巻き直しの方法ですが、私はこんな風にしました。

Setesdals Kofte Jacket

4本だけを引っぱり出して、巻き巻き。2本のほうはチーズの形のまま残ります。
中心に行くにしたがって糸が絡まりやすくなり、途中で切れてしまいましたが、
この調子で8割がた分けられました。残り2割はフリースタイルで(笑)
2玉をこのように分けて、2本のほうを合わせて4本にして、都合4本取り3玉のできあがり。

だけど4本取りでも仕上がりはちょっとゴツめに感じました。
もともと大きめのデザインなのかな、もう少しタイトでも良さそうに思ったので
3本取りにしたほうが、ゴツさ大きさを軽減出来たかも。
糸も余裕で足りただろうし(後述)。

もちろん指定糸を使えば、また違った(=正しい)印象になると思います。


Setesdals Kofte Jacket Setesdals Kofte Jacket

ほどほどに調子良く編み進んだのですが、完成が近づくにしたがって
糸量に不安を覚え。

・・結局白黒両方足りませんでしたorz

素直に買い足すのが正しい編み師の姿だと思いつつ、
品切れだったりケチだったりで、別の道を選びました。それは、

見返しちょきちょき大作戦~!!

Setesdals Kofte Jacket
カットする所にモヘアで細編みを入れてほどけないようにしています。

たっぷりした見返しがあるこのジャケット。
カウチンなせいで編み地2重はちと分厚いかな、と感じていたこともありケチなこともあり、
ここをカットして、本体の足りない分を補おうという訳です。

そう、縦に切るから短い糸がいっぱいっていう状態に!
これをつぎはぎしながら編み進み、見た目だけはなんとかしました。
荒っぽいですね、えへへ。

Setesdals Kofte Jacket Setesdals Kofte Jacket

切った前身頃の端は、細編みを2段編んで畳み、巻きかがり?しました(黒い部分)。
ご覧の通り、ちっとも美しくありません。あんまりカールしなかったのだけが救いです。

黒糸は、襟を2重にするのをやめて節約しました。

Setesdals Kofte Jacket Setesdals Kofte Jacket

襟、写真は普通に伏せ止めした状態ですが、
この後ストレッチー方式(掛け目するやつ)でやり直しました。


もうひとつ。
これ、ボタン位置が前中心じゃない気がするんですがどうでしょう?
これで正解なのでしょうか???

とにもかくにも、水牛風のボタンを付けてみたのですが、
ダッフル的(ひもで止める)にしたら収まりが良さそうかもと思っているところです。


年始早々、まただらだら書いてしまいましたが
全体的にはすごく気に入っています。

白黒の模様がくっきりと美しく、前身頃できれいに合うようになっているところもステキ。
写真で気付いたのですが、身頃と袖も模様がひと続きに見えますね。
半袖のデザインも可愛いし、動きやすいです。

カウチンヤーンの暖かさは尋常じゃなく、背中にホカロン当ててるみたいです。
半袖なので今はこのまま外へは行けませんが、おうちで半纏?どてら?的に愛用中です。

あ、そうだ。
編み上がりがちょっと大きく感じたので、水通し代わりに洗剤なしで一度洗濯しました。
ざっくり乾かしてから、乾燥機にも入れてます。荒っぽいですねっうふふっ。
なので多少縮んでいると思います。

***

さてさて、今年もこんな感じで運用して行く所存です。
こんな私でよろしければどうぞゆるっとお付き合いくださいませ^^

Bunny
あたしもよろしく

ではまた、次回!

web拍手 -->

2010.12.16

Manu finished

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

というわけで着画です。

Manu(詳細はラベリーrokoページへ)
manu

Pattern: Manu by Kate Davies
有名なOwlsやPaper Dolls、かわいいウサギと亀模様のセーター(編みたい!)もKateさんのデザイン。
manuのお子様版もありますよ。



***

写真を撮った日のお天気のせいか、カメラのきまぐれか?
どうにもピントが合わなくて残念だなぁ。

manu manu

かすれたような編み地、雰囲気あります。
芯糸の光沢は編み地になると玉巻き時ほどテカテカした感じじゃなく、上品。

写真を見て気付いたのですが、どうも左前身頃のほうが若干長いみたい^^;
これはi-cord BOの手加減が途中で変わっちゃったんだと思います。
実はネックのi-cord、初めキツくしすぎてネックラインが詰まってしまったのでやり直してます。

manu manu

長めに編んだ袖ですが、水通し後さらにちょと伸びました(たぶん着丈も伸びた)。
でもそのおかげでパフッとなって、これはこれで気に入ってます^^

manu manu

プリーツは前中心に向かって折り畳みました。
選んだサイズのプリーツは奇数回だったので、
後ろ中心にくる分の折りたたみ目数を半分にして二つに分け、
左右対称になるようにしました。でもこれはイマイチ気に入ってなくて、
ほかにもっと上手いやり方があるような気がしてます。


編み地はやさしくふわっとした感触で、着ごこち抜群!
モヘアで目が埋まってるので、保温性も高いと思います。
でも分厚い感じも重い感じも全然しません。(340g)

manu

大きめポケットのくしゅくしゅ感が、もう、すご~くかわいいです。


パンツにも合うと思って衣装替え。実際はこんな感じで着ることが多そう。

manu manu

文句なしのお気に入りになりました。超オススメパターンです!
さあ、皆も編むのだ。


ではまた、次回!


web拍手 -->

2010.12.14

Manu

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


プリーツ&ギャザーポッケがかわいいカーディガン、Manuが完成しました。
(進捗紹介が長くなっちゃったので着画は次回にまわします)

Manu(詳細はラベリーrokoページへ)
manu3
pattern: Manu by Kate Davies


***

どん。

Brown Mohair

この素敵糸はご存知HENTAIアマチュアニッター協会(通称HAK*注1
naganasu会長よりお譲り頂いた逸品です。
光沢のある白い芯糸に焦げ茶のモヘアが絡んだ面白いもの。太さはDKくらい?
400g超ゲットして、さて何編もうかといつものようにスワッチ編み編みさすらいました。

はじめはValiant風に太めの針でふんわり編もうと思っていたのですが
折しもHAK副会長kuhkoさんがmanuをかわいく完成されたのを発見!
こりゃ私も今すぐ編みたいぜっ。

早速5号針で試し編みしたところ、密めなゲージでもやわらか編み地。おお。
長め丈ふっくらポッケでも十分足りる糸量だし、ということでキミに決定!

***

それは、ボトムアップでずんずん砂漠を編み進み、
さてどんなもんかいな、と離れて見てみたときのこと。

manu

!!!

・・ショック~ショォッッック!!!

と「透明人間」の節で叫んで、思わずチャールストンを踊ってしまいました。
なぜなら。

モケモケの密度がちがう~~。

玉を変えたところで明らかにムラ感に差が。どないしょ~!
と続けて「スーパーモンキー孫悟空」を歌ってから、

「大体のことは、できてしまえば気にならない」

の法則を思い出して正気を取り戻しました。

その後、この件は気にせず編み進み、結果的にはその色の差で編み地に味わいが出て
むしろこのほうが良かったとすら思いましたとさ。

***

本来は身頃下部と袖を先に編んで合体、それからヨークを編むのですが
早くプリーツやりたいのと、袖の長さを調節出来るからって理由で先にヨークを編みました。
袖の分の目は別糸で足して、後から拾って袖口に向かって編む作戦です。

ほぼメリヤスオンリーのパターンですが、色んな要素が詰まってて飽きることなく編めました。
メインディッシュはやはりプリーツかなと思ってましたが、
私としてはSunday Short Rows (Wrapless Short Rows)を推したいです。

ここで引き返し編みについて今さらながらの気付きがありました。

sunday short rows1 sunday short rows2

Sunday~は通常のW&Tのラップを省略し、生きてる糸に別糸を挟んで編み地を返します。
段消し時にこの別糸をたよりに糸を引き出し、それと次の目を2目一度します。
これの何が良いかっていうと、段消し時の「糸のたるみ」がないってことなのかなと思います。

sunday short rows7 sunday short rows5

sunday short rows8 sunday short rows4

そこで「はっ」と思ったのは、日本式の引き返しもW&TもこのSundayも基本は同じってこと。
違いは引き返す時できる「段のギャップ」をなくすための糸の「長さ」だけってことかと。
レベル低くて恥ずかしいですが、そのように理解しました。
ええ、もちろん自信はありません(笑)

sunday short rows3 sunday short rows6

今回のSunday方式は、別糸を挟む手間がアレですが、かなりスマートな方法だと思います。
(別糸なしでできないかと思いましたが、♪それはちょ~っとで~きない~相談ね~)
でもまあぶっちゃけW&Tが手軽で良い気もします^^;

そしてプリーツ。基本はVesperの方法と一緒です。
オリジナルはすべて同方向に折り畳んでありましたが、
先輩方の感想を参考に左右対称に変更しました。

manu

密な編み地のおかげでぷっくり立体的になりました。

manu manu6

***

袖は同時輪編みで。指定よりも2.5cmくらい?長くしました。
そして最後はぐるりとi-cordエジング。ボタンホールもここで作ります。

manu5

ああ、素敵技法にうっとり。めんどいですけどね、仕上がりはとってもきれいです。
あ、そういえば、ボタンホールの間隔をi-cord1段分長くとりました。

このあとポケットを編みつけたのですが、編み途中写真撮るの忘れてました。
(っていうか完成置き写真がなかった^^;)かわいいんですよ~。

***

鈍く光る感じの編み地なのでメタリックなボタンを付けようかと用意したのですが

manu DSC05757

結局無難な(でもきれいな)グレー系の貝ボタンにしました。
そしたらこれまたかわいくmanuを完成された、HAK理事のmimizukuさん
似た雰囲気のボタンを採用されたのを見て、やっぱり私も付け替えようかしらん?
と迷い中だったり。

というわけで着画は次回!

*注1 HAKは架空の団体です。

web拍手 -->

2010.09.15

Swingy Cardi

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


ヒラヒラカーディガンが完成しました!

top down cardi

***
pattern: top down gilet by naganasu from witch's knitting room
size: small
yarn: Ginga Linen by Hasegawa Corporation of Japan / light gray 180g
needle: JPN#5 (3.6mm)
gauge: 22sts/30rows
note: 別糸の作り目、作り目+40(前身頃に20目ずつ)、7分袖に変更、
カラー追加、上下端にガーター編み追加。

Started August ? 2010
Completed September 10 2010

***

前々回の最後に降臨した救世主、シルクハセガワさんのギンガリネンは
ヒラヒラカーディガンに生まれ変わりました。

top down cardi top down cardi
top down cardi top down cardi

使用パターンのnaganasuさんのtop down gilet は、ちょっと前に1着編んでいて、
そのオシャレさとヒラヒラ具合がめちゃくちゃ気に入ってしまい、
毎日のように愛用していました。

ジレなので、涼しくなったらインナーを長袖にして着ればよいのですが
私にはそういうコーディネートが上手くできないことが発覚。
ならばいっそカーディガンにしちゃえば秋にもヒラヒラを楽しめる!ということで
改造計画が始まりました。

DSC05030 DSC05031

コーンでやってきた200gを使い切りたいこともあり、前回同様作り目は多めに。
さらに別糸で作り、あとからカラーを追加する可能性も残しておきました。

編み始めから脇まで、パターンの指示どおりの間隔でラグラン増目。今回は掛け目&ねじりで。
少し腕周りが大きくなりそうだったので、袖下に追加する目の数は6目減らしました。

袖の目を休めておいて、身頃下部をせっせとメリヤス。
着丈はほぼ前回のと同じくらいにしました。

ここで糸を2つに分けて、袖2本を輪のまま同時編み。
初めてのテクニックだったのですが、これが結構キツかった。

最初のうちは輪針一本、マジックループで同時編みしました。
しろまる大先生ありがたや)

top down cardi

が、手首に向かってちょっとずつ目を減らしていったら
1本で編むのがしんどくなってきたので、2本輪針技法にチェンジ。
(しろまる大明神様ありがたや、ありがたや~)
どっちの方法もスグレモノです。
が、針と糸がお祭り騒ぎでイイィッッ!!ってなりました(笑)

なんとかかんとか、程よい長さになったところでガーターを入れて普通に伏せ止め。

糸がまだ余っていたので別糸の作り目から目を拾ってカラーも加えることに。

編み始めからしばらく、首の付け根あたりまでは、
後ろ身頃のラグランラインに沿って減目を入れました。

top down cardi

このほうが体にフィットするかな~と思ったのですが
効果のほどはよくわかりません^^;なので、適当に切り上げて、
そこからは増減なしで編みました。全部で13cmほど編んだようです。

広げるとこんな。

top down cardi

袖付きストールって感じです。

編んでいるときはけっこうハリのある編み地だったので、
前回のようなドレープがでるのかな?と少し不安もありました。

top down cardi top down cardi

でも水通し後はしなやかな感じになり、
さらに着画を撮ったときは、すでに実際に何度か着用したあとだったので、
けっこういい感じにクッタリ、きれいなドレープが出て大満足です。

やっとこさっとこ涼しい風が吹き始めた昨今。
これから大活躍間違いなしの一着になりました。


ではまた次回!


web拍手 -->

2010.07.28

top down gilet

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
naganasuさまのおニューなパターンです。

top down gilet

***
Pattern: top down gilet by naganasu
     from witch's knitting room
Needle: 3.9mm (JPN 6)
Yarn: Shine Cotton by Pierrot Yarns 4.5balls
Gauge: ほぼパターン通りだと思う。
Note: 前身頃の目数を20目くらい増やした。
   編み始め3段、終わりに5段ガーター。
   両端3目にガーター。
   首周り(袖と後ろ身頃)を引き抜き編みで補強。

Started July ? 2010
Completed July 27 2010

***


暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか?
私はキャミ等の薄着で主にだらだらしております。
でもそんな格好のままでは「妙齢女子露出過多取締法(嘘)」
に抵触するおそれがあるので外出するのはどうも。

そんなときに便利なのがこのジレにございますっ!!

top down gilet top down gilet

さらりと羽織るだけでとっても今風に。
気になる腕周りや背中もおしゃれにカバーしてくれます。
だらりとした気分もしゃっきりお出かけモードに!
軽やかなデザインが涼しげですね。
※個人の感想です。

と、テレビショッピング調でおすすめしてしてみたら
うさんくさくなってしまいましたね、すみません(汗)
でもこれ一枚でかなりオサレになると思います。
とても気に入っています。



今回の一番大きなアレンジは前身頃の目数を増やしたことです。
指定よりも10センチ以上幅広になっています。
はい、メリヤス大好きっ子です。


top down gilet top down gilet
黒細糸をチョイスした私のは編み地が微妙に網タイツやけどなw


このパターンを見た時思い出したのが以前編んだAutumnal Equinox
前身頃をひらひらさせたくて同様のアレンジを加えたのでした。
そこそこうまくいったものの、もう少しゆるい編み地のほうが
良かったかな~という心残りがあったのです。

で、今回このパターンを使ってそのリベンジをと
細糸ゆるゲージ、そして幅広で編むことにしました。

糸はピエロ様のシャインコットン。以前2本取りでGreen Teeを編みました。
その時の印象が「するっとした落ち感のある糸」だったので
ドレープを出すには良いかな~と。

「シルケット」なる謎の加工が施されているそうです。
だからすべっと光沢のある感じになってるのかな。
思ってたよりも撚りがしっかりしていて、編みやすいですが
これで望みどおりのヒラヒラ感が出せるのか、
ちょっと不安になったのもまた事実。

結果は、ご覧のとおり。

top down gilet top down gilet
前を軽く止めてみました。こうするとドレープ具合がいちばんよくわかります。

これこれ、これよ、これなのよ~~っっ!
と、喜びのあまりとりみだしてしまいましたが。


・・でもさぁパターン通りでもちゃんとドレープ出たかもなりよ?
だとしても、前を幅広にしたから着丈のギャップが面白くなったなりよ!

と、心のコロ助たちが何やらささやき合っていますがそれはこの際置いといて(笑)
とっても満足な仕上がり!4玉と半分も使わなかったので重さは130gくらいです。


他の変更点は編み地の端すべてにガーターを加えたことです。
編み始め3段終わりに5段。サイドは3目。

top down gilet top down gilet

丸まりを軽減させようかなと思ったのですが、この程度では
あまり効果がないし、このパターンには必要ないかも。
軽くカールさせといた方がかわいい気もするし。

それから、前身頃の重みでネックラインが伸びてしまわないように
袖から後ろ身頃にかけて引き抜き編みをいれました。
なにしろゆるゆる編み地なのでわりとしっかり引き気味にしました。

その他、パターンについて感じたことをば。

トップダウンシームレスだけどきちんと前後差があって着やすい。
キャップスリーブがかわいい!
シンプルなので編みやすいし、アレンジもしやすい。
着こなしで雰囲気を変えられて楽しい!

top down gilet DSC04778
こんな着方も??                スペースが余ったので意味なく黒柴さん登場

ってなところでしょうか。
パターンは(たぶん)もうすぐラベリー経由で入手できますのでお楽しみに!
8/16追記 本日リリースされました!パターンご希望の方はラベリーへ急げっ!
ラベリー会員以外の方はnaganasuさんちにて直接メッセしてみてください^^


ではまた次回!



web拍手 -->

2010.04.08

Cloud Bolero finished

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
Cloud Bolero が完成しました!

Cloud Bolero

***
Pattern: Cloud Bolero (free) by Ysolda Teague
from Yarn Forward Magazine Free Web Patterns
yarn: Unknown Ribbon Mohair (Dusty White) 50g
needle: 8.0mm
note: 袖を長く
Started April 5 2010
Completed April 7 2010

My project page
***

志田ひとみ先生のチュニックを編んだ糸の余り(約50g)で
ちょっとした羽織ものを編もうとパターンを探していました。
で、候補にあがったのはこの大人気のフリーパターン、YsoldaさんのCloud Bolero 。

ローゲージの小品なので50gでも編めそうだし、
トップダウンだから糸量調整もしやすいし。

さらに言うなら名前通りに雲みたいにふわふわしたのが
できるんじゃなかろうか!はいっ、決定~。



ということで取りいだしたるは、パターン指定の8mm棒針。
かな~り昔に父にカウチンを編んだ時使って以来かも。太っ!
前回のスカートが3mmだったのでなんか不思議な感じ。

DSC03868
3mm(付替)が爪楊枝に見える

チュニックは5号で編んで、ちょっとキツいかなとは思いましたが・・
でもこの糸に8mmは少し太すぎるかも?と怯んだそのとき、
ラベリーでmiyayoさんの透け感が超美しいCloud Boleroを発見!
よっしゃ、大丈夫!と自信を得たのでした。


Cloud Bolero Cloud Bolero
たたむとフワフワが伝わるかな、と。       模様はFan and feather。この波々が雲のイメージ?


襟からラグラン増目は一応パターンをしっかり読みながら
編んだのですが、途中で英文が苦痛になってきて、
身頃と袖の分割を終えてからはほとんどナナメ読み^^;
なのでオリジナルと多少違っているかもしれません(未確認)。

Cloud Bolero Cloud Bolero
袖は平編みで。最後に袖下を綴じました。


と言っても模様が連続するように目数を脇下で調整して
あとはまっすぐ編んだ、というだけですが。

ちなみに、18目ひと模様なので
身頃は18x6模様=108+(3+3=6←前立て)で114目、
各袖は18x2模様=36+(2←綴じ代)で38目で編みました。

最後のかわいいピコット伏目はもちろんきちんと読んでから^^

DSC03867


目数段数少なめで、あっという間に編めてしまいます。
マッハroko(言い切りw)としては1日で完成しそうな感じなのですが、
3日かかったのは糸量限られてるので袖丈をとるか、着丈をとるかを
ねちねち悩んでいたからです。

Cloud Bolero Cloud Bolero

結局袖は肘くらい、着丈はオリジナルと同じくらいかな?
ほどほどに中途半端なバランスに落ち着きました。
そしてこれで糸はピッタリ使い終えました。やった!!


ボタンは以前ピエロさんで買ったコレの在庫。2つ付けてみました。

Cloud Bolero Cloud Bolero

お手頃なプラスチック製ですが、花のようなカットがキラリと光って
このボレロの雰囲気に良くマッチしました。
ボタンホールはなく、無理穴です。


同じ糸だから志田様チュニックと合わせて着られるかと思いきや、
これがどうにもトゥーマッチでした。となると、何と合わせよう??

この着丈と雰囲気だとやっぱワンピースかな、
ということでゴソゴソとタンスから発掘しての着画となりました。

Cloud Bolero Cloud Bolero

ノースリーブと合わせると透け感が出ていい感じです。
いつでもパーリィに繰り出せますぜ!?


ではまた次回!


web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。