TOP > pull-s/s
アクセスランキング

カテゴリ:pull-s/s の記事一覧

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2012.08.19

Moon Rock!

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
ゴージャスなパターンをみつけて、ビビビときてガガガと編みました。

Moon Rock
Lapis
by Kessa Tay Anlin
from Kessa In Stitches


糸は前回のとおなじ、シルクハセガワさんのラルゴ
ねっとりとした光沢が、パターンの雰囲気に上手くマッチしたと思います。

Moon Rock

実はこれの前に、ハセガワさんのセミ(紬糸)の黒で編みかけたのですが
ゲージが合わず、大きくなってしまったのでラルゴに変えました。

どちらも合太なのでゲージもそんなに違わないと思ったのですが、
特にネックバンドは0号針でぎゅうぎゅうに編むのでかなり差が出ました。

Moon Rock

襟が詰まったデザインなので、パターンどおりのゲージがでるように
慎重に糸選びをしたほうが良さそうです。
ぶかぶかはかっこわるいし、きつきつだと死にますし。

Moon Rock

アームホール、ちょっときついかなって思いますが、
だるだるだとだらしない感じになりそうだから、このくらいで良いのかもしれません。

Moon Rock

ほらここ↑(ななめのとこ)バストに沿うようリブと減目を使ってシェイプされているんですよ。
豊かなお胸はより美しく、そうでないお胸もそれなり以上に!お得ですね。

Moon Rock Moon Rock

見た目どおりのメリヤス砂漠パターンなのですが、
小技がちりばめてあるので飽きることなく編めました。
手編みっぽさのない洗練されたデザインで、すごくすごく気に入りました。

でもひとつ問題が。

思い浮かばないんです、浮かばないんですよこれ着ていく場所ががが。

ではまた、次回!
web拍手 -->

2012.08.08

らべげ

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

かぜがふぅーいているぅーふふふんふんふん・・

いや~盛り上がってますね、ロンドン五輪。
今日は競泳あしたは陸上、やれ体操だ卓球だフェンシングだなでしこだと
毎日節操なく、そしてもちろん楽しく観戦しています。

そしてこの時期、一部編み物界も熱いです!
世界の編み物SNS、ご存知Ravelryの「五輪の時期に合わせて何か編んじゃお企画」
ラベリンピック改めRavellenic Games 2012、略して「らべげ」が開催中です。
ボブ君メダルを目指して、私も参加しました。

種目はセータートライアスロン。
すなわち、五輪期間中に何か着るものを編む!ということです。
選んだパターンはnaganasu師匠のリネンカーディガンです。

Largo Cardigan(-ish Pullover)
Linen Cardigan
by naganasu
from witch's knitting room


いえい!
開会日7月28日から編み始め、8月5日に無事完成しました。
そして本日ボブ君メダルとブーケ(にあたる画像)をゲットしました!

7671998272_142ccdf8dc_s.jpg 7671996290_5502c95e42_m.jpg

リネンカーディガンというからにはリネンでカーデなはずですが、
私のはリネンでもカーデでもなかったりします。

使用糸はシルクハセガワさんのラルゴ。
ラミーとシルクの合太リリヤン糸です。
(そうそう、ハセガワさんは楽天からお引っ越しされたようですね)

そしてこれ、一見カーデなのですが実はプルオーバーにアレンジしています。

Largo Cardigan(-ish Pullover) Largo Cardigan(-ish Pullover)

ネックバンドを編むとき、前ネックの重なり合う部分を一緒にして目を拾い、輪編みしました。

Largo Cardigan(-ish Pullover)

エジング部分だけ往復編みにしたらカーデ感が増すかなと
やってみましたが。。これはちょっと失敗だったかな。

Largo Cardigan(-ish Pullover)

失敗といえば、トップアスリート達に刺激されたのかなんなのか、
ネックを編むときちょっと冒険したくなって、
うっかりこんなふうにしてしまったのですが、

DSC06674
体操着?

一晩おいて頭を冷やし、冷静に却下したのもほろ苦い思い出。

あとはゲージをきつめにしたり、半袖にしたりラグラン増目のやり方を変えたりと
ちょこちょこ変更していますが、全体的なシルエットはパターンにほぼ忠実にできたと思います。

Largo Cardigan(-ish Pullover)

前身頃のレインフォースエジング、ネック袖口裾のカールエジング。
サイドのフェイクシームとか、ラグランのフェイク増目とか。
こういう細部にぬかりがないとこ、さすがだなと感心しつつ。

Largo Cardigan(-ish Pullover) Largo Cardigan(-ish Pullover)

前ネックが重なり、裾に向かって自然に広がってゆくデザインがいいですねぇ。

Largo Cardigan(-ish Pullover)

タンクトップやチュニック、ワンピなど何でも合わせやすくて重宝しそうです。
次編むなら、もう少し袖を長めにしようかなと思っています。

ーーー

あ、もうひとつ編んでたんだった!
Asami Kawaさんのフリーパターン、Summer Stream Scarf です。

Summer Stream Scarf
Summer Stream Scarf
by Asami Kawa
from Knitting winterwren


半端に余ってたピエロさんのゆったりシルキーを使いきりで。
ネズミ色って感じの地味なグレーなのがちょっとどうかしらとも思いますが。

Summer Stream Scarf Summer Stream Scarf

しゃらんとした編み地と簡単で上品な透かし模様。気に入っています。

Summer Stream Scarf

これは次編むなら絶対きれいな色で。

ではまた、次回!
web拍手 -->

2012.07.08

Katy and Angela

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
すっかり夏めいてまいりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?
私はコットン糸で夏っぽいものふたつ、編みました。

***

先日、母から突然「こんなん編んでくれへん?」と写メが来ました。
これ。

1bqx6ggjhbe54


似たようなデザインを探してみつけたのが、このフリーパターンです。

Katy Did It
Katy Did It Pullover by Cathy Montoya


糸はピエロさんのコットンニィート。
太いけどとてもやわらかいコットン糸です。

Katy Did It

編み地がビローンと伸びちゃうので、ゲージをとるのが難しかった。。
でもルーズフィットなデザインなので、あんまり深く考えずに
ちょっとだけ目数を増やして編みました。

7mm針でざくざく、難しいところはなし!
半袖にアレンジしたこともあり、あっという間に出来上がり。

涼しげで今っぽさもあって、使えそうなのになりました。
自分用も編んでみたい、かも。

Katy Did It

写真は発送前に慌ただしく撮ったのでイマイチ^^;
だけど、母が喜んでくれたのでそれでよし!


***

もうひとつはコレ。

Angela

Angie
by Reiko Kuwamura
from Reiko Kuwamura's Ravelry Downloads


前回、黒い冬糸でクラシカルな雰囲気に仕上げたアンジー。
今度の「アンジェラ」たんは、コットン紺白ボーダーの爽やかバージョンです。

糸はピエロさんのベーシックコットン。
ちょっとゲージが合ってなくて、大きめになりました。
着丈を少し短く、袖口を少し絞っています。

Angela Angela


そうそう、アンジーと言えば。。。

Angela

襟、かわいいよ襟。
全体的にちょっと反って写っていますが、これはセルフ撮りの影響です。
(腕をぐいっと伸ばしてボタンを押した際の着崩れを直さず、すぐポーズしている!)
糸は前回と同じフラックスCです。

Angela

かわいすぎるかな?でも気に入っていますよ^^
赤い何か(バッグとか)を合わせたら、絶対可愛いと思うのだ。
高校生の姪っ子にプレゼントしたい!

ではまた、次回!
web拍手 -->

2012.04.25

ROSA 編み始め

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
ちょっと昔、指定糸(Rowan Cashsoft 4ply)を使って編んだ
Kimさまのふりふりセーター、ROSA。

DSC00789

本に載ってる見本のピンクver.はそれはかわいらしくて、すっかり惚れてしまったのだけど
でも着るにはちょっとプリティすぎるだろう、と黒を選んだのでした。

これはあまり良い選択ではなかったようで、コントラストが強くなりすぎて
かえって使いにくくなってしまったように思います。

結局ほとんど着ることなく、でもやっぱりかわいいからほどいたり譲ったりもできず。
もっぱら観賞用となりました。

DSC00834
Rosa by Kim Hargreaves from Thrown Together


「冬糸半袖」は出番が少ない、というのも肥やし化の一因かな。

さて、出番が少ないニットのアイテムといえば、ノースリタートルですな。
(「味の招待席」における米朝師匠風)

私が後生大事にしまっていたのはフィット感があるリブ編みのもの(既製品)。
素材はカシミヤ(薄い水色)で、わりと良い物なので捨てられずにいたのですが
あんまり出番がなさすぎるので、この度謹んでラーメン化させていただきました。

ROSA (wip)

伸ばして巻いてスタンバっていたこの糸。

何を編もうか色んなパターンをイメージしていたのですが
淡いブルーがなんとなくROSAに合いそうな気がしてきて、
また観賞用になっちゃうかも?と思いつつ編み始めてしまいました。
今回はコントラスト弱めの方針です。


指定の3mm(3号)でゲージを取ったら大体いけそうに見えたのですが
いざ本体を編み始めたら、なぜが大きめに。

2号に落として編み直してみると、目標ゲージに近づいたもよう。
比べると、このくらい大きさが違っていました。

ROSA (wip) ROSA (wip)

指定糸よりすこし細めな糸なのに、大きくなるとはコレ如何に。
同じ号数で、糸の太さや種類を変えてゲージを取ったら
バランスはどう変化するのか、一度検証してみたいきもち。


それからこの糸、伸縮性が強いためか(ちょっとローワンのカーマーっぽい)、
目がちっとも揃わず、なんとも情けない編み地。裏側から見ると特に。
メリヤスを編むとき、表より裏編みが緩くなるクセがあるのですが、
それが目立ってしゃーない。

ROSA (wip)

なんとか修正しようと手加減を意識しながら編んでみました。
表は優しく、裏は強めに。「ガラスの仮面」で喩えるならばそう、

表はアルディス、裏はオリゲルドとしてっ!!

・・・。


ROSA (wip)

そんなわけで、ふたりの王女を脳内であやつりつつ、前身頃完成。
目は多少揃ったような気がします。ま、飽くまで気持ちですが^^;
なお、肩下がりはW&Tにして、伏せ止めせずに残しています。



フリルの感じが見てみたくて、一本だけ作って付けてみました。
300越えの作り目は、Long tail COで。cable COと迷ったのですが
試しに20目ほど作ってほどいた糸の長さを比べてみたら、
Long tailのほうが短かったので(当社比)糸の節約のためにこちらで。

ちなみに、親指側の糸が足りなくなるのを予防するために、
糸玉の巻き始めを人差し指、終わりを親指にかけて作りました。

ROSA (wip)

フリルの本体はハセガワさんのセイカ(グリフィン?)です。
ほんとは純白~生成りくらいが良かったんだけど、これは限りなく白に近いグレー。
そして黄みのある照明の元では微妙に紫がかってみえるのが気になる・・。
まあでも自然光だとそれほど違和感はないので、このままいきます。

ROSA (wip)

本体への付け方は、たしか半返し縫いかなんかだったと思うのですが、
今回はかぎ針で引き抜き編みして綴じ付けてみました。


さて、これから気がかりなのは糸量。
機械でみっちり編んだノースリリブタートル、か ら の 手編み半袖ラウンドネック。
ううむ、なんとか足りてほしい!

どうなることやら、結果は次回!
web拍手 -->

2012.04.18

ほどいて、編んで。

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

みんな大好きVeeraさんの、これまた人気のパターンFoldedを編みました。

Folded
Folded
by Veera Välimäki
from Rain Knitwear Designs



使用糸はシルクハセガワさんのスズ。

もともとはコレだったのですが

Sweater with Trumpet Sleeves
トランペットスリーブのセーター
by りょう
from 手づくりタウン


パターンとうまくマッチせず、ダラーンとした仕上がりが残念なかんじ。
えいやっとほどいてしまったこの糸の出番が来たぞ。

Folded Folded
袖は平編みで。メリヤスに飽きたらおつまみ感覚で綴じ作業しつつ。

Foldedは胸元のプリーツがかわいいセーターです。
でもちゃんとウエストシェイプもあって、スッキリしたシルエット。

Folded

大きな変更点は前身頃上部。

Folded Folded

パターンどおりだとメリヤスで編みっぱなしなので(そういう意匠なわけですが)
丸まるかなと思い、プリーツから上の部分をガーターに変更してみました。
雰囲気が少し変わってしまいましたが、これはこれで結構気に入っています。

Folded

引き返し編みできちんと前後差を付けてあるので、後ろ姿がきれいです。
これがすごく好きなところ。

編み直し、大☆成☆功!



Foldedを編み終えてなお、糸が2玉ぶんほど余ってたので、
何か巻物でも編むかなぁとさまよっててみつけたのがこのストール。

164 Scarf
Scarf #164(Donation Pattern)
by Rie Yano
from RIE Knit Field



スズが指定糸!しかもDPP!!ってことで即決定。

パターンの指定より糸が多めにあるので、幅を広くしてみることにしました。
で、ドライブ編みを開始・・ってわたしドライブ編みってあんまり経験ないし!
ちょっと難しかったので5回のところを3回に変更(という逃避)。
そして代わりにフリンジを付けました。

164 Scarf (wip)

糸を使い切るために、あらかじめドライブ編み部分とフリンジを別に作っておいて、
最後に本体とメリヤスはぎして完成させました。

DSC_0025

この透かし編みは、なにげにゴム編み風になるので、
アコーディオンのように自然と折り畳まれます。

164 Scarf

巻くとこんなかんじ。

164 Scarf

さらっと1回巻きもいいし、ぐるぐる巻いてボリュームを出してもいい感じです。

164 Scarf 164 Scarf

ほどいた糸、うまく使い切れました!



さて、お次。
ここんとこ、とんとご無沙汰な明るい色で編みたいなと
ほどかれ巻かれて眠ってた明るい紫のピエロソフトメリノ中細を出してきました。

それはかつてコレだったもの・・

cabled pullover
cabled pullover
from ヨーロッパの手あみ 2006秋冬 P.10


そしてほどかれ一部がこれに。

Magrathea
Magrathe
by Martina Behm
from Strickmich



そして残った200g。

量とゲージを考えて、再びFoldedを編んでみることにしました。
とても気に入ったし、パターンは解読済みで手をつけやすかったのだよワトソン君。

Folded in Purple

2回目だから、さらに盛りましたよ。

パターンでは2目のプリーツなのですが3目にしてみました。
その都合で作り目を12目増やしています。

Folded in Purple

身頃上部は前のと同じくガーターで。

今回は先にボディを仕上げて、袖は別鎖を拾ってトップダウンで編む方式にしました。
袖の増減は無しで糸を使い切る感じで編んで、袖口で減目し少しだけパフらせています。

Folded in Purple

ああ、鮮やかすぎてまぶしいっ。
でもこの糸で初めに編んだ、がっつり模様なタートルと比べると
こっちのほうが断然よいかんじ。使えそうです。



そんなこんなで「ほどかれ在庫糸」たちも底をつき。
(じつはもう一種類あって、何を編むかもいちおう決めた)
新しい糸を調達せねば!さぁて、次はどんなのをほどこう買おうかなっ☆


長くなっちゃった^^;。もうすこし小刻みに更新したいような気もしつつ・・
ではまた、次回!

web拍手 -->

2011.10.11

Hey Hey, My My

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


かわいいのん、できました!

Hey Hey, My My

Pattern: Hey Hey, My My by Reiko Kuwamura
Yarn: Moffun Cotton(もっふぁんコットン) by Koda 8 skeins
Needle: JPN#6 (3.9mm)
Mods:
●Gathered front: After trinity st part, k 1 round.
Next round; Repeat (k1, kfb) in front, k in back.
Work straight for your length.
Next round; Repeat (k1, k2tog, k2tog) in front, (k3, k2tog) in back.
Make hem (6 ridges).
●Puffed sleeves: M1 x 8 evenly every 4th round 5 times.



***

いつもセンスあふれるデザインを提供してくださるjoujoukaさんのプルオーバーです。
リリース前にテストニットさせていただきました。

前回のAvril in April 同様、
contiguous sleeve method (シームレスセットインスリーブ)のお袖。
すっきりした袖つけ周りになっています。

Hey Hey, My My Hey Hey, My My

注目はヨーク部分のトリニティ(ブラックベリー)ステッチ!
3目の模様を成立させつつ袖山のカーブを出すのはさぞや複雑な作業だろうな。
しかも豊富なサイズ展開(XXS~XL)!想像するだけで魂が宇宙遊泳。ぽわわーん。
(そういえば日本のパターンてあんまりサイズ展開ないですよね。編み図文化のせいかしらん。
せめてS,M,Lくらいあるといいのにな)

と、デザインすることの大変さに思いを馳せつつ、編むほうはお気楽なもの。
テストと言ってもほぼ完璧な内容だったし、むしろ
「パターンってこういうふうに書くんだなぁ」と、とても勉強になりました。

遠目でも目を引くキーホールネック。

Hey Hey, My My

私は繋げてしまいましたがほんとうは可愛いボタンをつけ、開閉できるようになってます。
私も良いボタンをみつけたら飾りに付けるかも?

エッジはバック細編み(初体験!ちょっと苦労した)。
ぎざぎざの陰影が繊細な印象です。

ヨークが終わればあとは大好きな砂漠。この時の開放感ったらたまりません!
パターンではウエストシェイプしたフィット感のあるデザインです。
デザイナー様のお許しを得て、私はここからアレンジ(≒破壊)をレッツラドン!

模様終わりで前身頃の目数を1.5倍に。ギャザーを寄せてみました。
ウエストシェイプなしでまっすぐ下まで編んだら全体的に目を減らしてブラウジング風に。

Hey Hey, My My Hey Hey, My My

そして、そろそろ砂漠も飽きたかな~って思ったその時、
裾でまたまた面白い技法が待っています(小おどり)。

Hey Hey, My My

ね。

見本写真を見たとき、ここ普通にガーターだと思っていたのですが。
うねうねです。うねうねしてます!!やり方はパターンをみてね。

Hey Hey, My My

糸がなくなるまでうねうねさせたら6段できました。ずっしりw

あ、袖のアレンジも書いとこう。まず丈は短めにしています。
そして身頃と分離した後、分散増目でパフらせてます。
かなり目を増やしたので、最後の段ですべて二目一度してもこのゆったり袖口。
中に薄手の長袖を重ね着できるかも。そして2うねうね。

Hey Hey, My My Hey Hey, My My

これほんとに気に入って、何回も着ました。
もっふぁんコットンは初体験ですが、するする編みやすい良い糸だと思いました。
モスグリーンは想像してたよりは白っぽかったけど、秋にピッタリの良いお色です。

Hey Hey, My My

冬糸でも編んでみたいな。トリニティ模様がふんわりまあるく浮き出てきっと可愛いはず!

そして最後に。
テストニット中、パターンとは無関係な質問をする私に
いつもやさしく応えてくださったjoujoukaさん。
楽しくておしゃれなパターンをありがとうございます。
今後の作品にも大注目しています。

なお、このパターンはラベリーにて絶賛公開中です!
皆様チェケラッチョですぞ☆

ではまた、次回!


☆お知らせ☆
前回ご紹介したミルテの手袋&帽子パターンの日本語版を作りました。
日本語版なら編んでもよいわ♪という、おきゃんなお嬢様は
その旨お書き添えの上、右のメールフォームからご連絡ください。
web拍手 -->

2011.09.21

毛糸、あまっていませんか? & Tefu-Tefu

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

編み物好き子さん達にちょっとお知らせです。


ハートニットプロジェクトってご存知ですか?


岩手に住むいとこのAちゃんから

「なー、ひろちゃんって確かあみものやるやんなぁ??」

とのメール。教えてもらった震災関連の応援活動です。
Aちゃんのお友達のユキさんが、目下ボランティアされているそうです。

活動内容は、
被災されたかたに毛糸(またはお道具類)を届け、それを使って作品を編んでもらい
できた品々を販売し、売り上げを編み手さんに還元する、というものだそうです。

色んなことをちょこっと忘れて。
あるいはみんなで語らいながら。
編み物で楽しいひとときが過ごせるのはもちろん、それが収入源になるという。
とっても良いプロジェクトだと思いました。

スキースクールの皆様が運営されている活動ということなので、
作品達はこれから多くのウィンタースポーツファンの手に渡り、
重宝されるのではないでしょうか。各地で催されている販売会も要チェックや!
モーグルの上村愛子さんや漫才師の宮川花子さんも応援されているようですよ。

というわけで、みなさん。
押し入れや引き出し、カラーボックスや段ボール箱に眠っている
カワイ子ちゃん達に、今すぐ目覚めのキッスを!

詳しくは

スポーツデスク スキークラブ
〒020-0022  
岩手県盛岡市大通3-11-1 旭ビル1F  
スポーツデスク 内
019-625-1993

または

陽だまりぽっか ユキさんまで。

よろしくお願いいたします!

私はというと、ふだんあまり在庫を持っていないので、どうしようかなと思案していたとき、
思い出してしまいました。ピエロさんのコンテストでななななんと3位入賞していたことを!
ご褒美にいただいた3000円分の商品券を使って、すてきな毛糸を送りたいと思います。いえい!

ちなみにピエロさんのコンテストは今後も定期的に催されるようですよ!
私もまた参加しよう、うひひのひ。

***

もうひとつ、お知らせとお詫び。
右のフォームから頂いたメールが、いつのまにやら迷惑メールフォルダに直行していました。
ちっとも迷惑じゃないのに!!
迷惑メールは一ヶ月で消去されてしまうシステムなので、これまで質問等のメールをくださって、
返信のなかった方はお手数ですがもう一度ご連絡頂けると嬉しいです。
(かなり長期間チェックを怠っていました・・すみませんorz)
今後はこのようなことがないよう、十分気をつけたいと思います。申し訳ありませんでした。

***

編みましたネタがないのもさみしいので

Tefu-Tefu

Tefu-Tefu

129-36 Top with bell pattern and wing sleeves in "Safran" by DROPS design from Drops Design
Yarn: Natsukaze by Hasegawa Corporation of Japan 2.8 skeins
Fingering / 4 ply, 70% Linen, 30% Silk, 257 yards
Needle: JPN#3 (3.0mm/upper body) & 5 (3.6mm/lower body)
Mods: no waist shaping, not bell ruffle (k all sts), lower body →topdown


Drops Designのフリーパターンからタンクトップを編みました。
糸はシルクハセガワさんの夏風(好き!)。ウイングスリーブっちゅうのがかわいい。

Tefu-Tefu Tefu-Tefu
                      ワキのおにくはみででるけどなwww


身頃上部を別鎖で先に編み、あとから下部をトップダウンで編むという手法に変更してます。
糸を使い切るための常套手段!

Tefu-Tefu Tefu-Tefu

裾は前編んだLily in Julyと同じベルラッフルだったのですが、違う手法も試してみたかったので、
増目はパターンどおり、でも裏編みをすべて表編みに変えてふんわりしたフリルにしてみました。
これはこれで。

ではまた、次回!
web拍手 -->

2011.07.04

Lily in july

編み針を握る手も自然と汗ばむ季節、
皆様いかがお過ごしですか?

こんにちわっしょい、私です。

前回からずずいとはしょって、昨日できたて、ほやほや作品をお披露目いたします!


Lily in July

詳細はラベリーrokoページでどうぞ!

Lily in July

これはほとんど発明と言えましょうぞ。
その名も

トップダウンシームレスセットインスリーブ!

・・なんの呪文やw


いや、文字どおりです。
トップダウンラグランを編むのと同じ要領でセットインスリーブが編めるなんて!!!
すごい、すごいです。

Lily in July Lily in July

メソッドを開発した方はもちろんすごいんですけど、
それをさらっとパターン化したjoujoukaさんも素晴らしい。


私が編んだのは半袖ぱふぱふ&裾フリルの夏乙女バージョン。
(すっきりシンプルバージョンもあります)

Lily in July Lily in July

シルクハセガワさんのリネンリリヤン、6号針で編みました。
けっこう細かく変更しています。

肩、袖の贈目をM1R, M1Lに
袖のyo増目段を一回増やして(+5目?)パフを多めに
ウエストシェイプを激しく(これは単純にミスしたため)
フリルを2段重ねに
ネックバンドを細めに

フリルの編み方もまた面白く。
調子に乗って3段重ねくらいいっちゃう?とか一瞬思ったのですが
諸事情でやめました(つまり、めんどくs・・)。

Lily in July Lily in July

1段目のフリル編みはじめ部分で中表に折り返して、
折山にぴょこんと浮いてる裏目の糸をぐるっと拾って2段目のフリルを直接編み付けました。
これはけっこう上手く出来たと思います。いつかまた使える方法かも!

Lily in July Lily in July

見本作品は短め丈がかわいくて、それに倣いたかったのですが
水通ししたらちょっと伸びてしまいました。しょんぼり。
フリルの重さも影響したかもですね、自業自得ですね、うふふ!


ともかく、本当に楽しいパターンでした!
また編みたいっ。

ーーーーーーー
おまけ
ついでに前記事からこれまでに編んだのも見ていきます?

Horai Triangle
Horai Triangle
なんか三角にしてみたやつです!

Comfort Slippers - for Japan
Comfort Slippers - for Japan -
raratoさんの寄付付きパターンです!

Golden slumbers [re-construction]
Golden slumbers [re-construction]
joujoukaさんの寄付付きパターンです!


Japanese Garden Shawl
Japanese Garden Shawl

Magrathea
Magrathea

NY Cardigan
NY Cardigan
母にプレゼントしました!

sazanami scarf
sazanami
naganasuさんの寄付付きパターンです!

おっぱい!
oppai (Boob)
Modern Juliet
Modern Juliet
テストニットさせてもらいました!

Gunn au lait
Gunn au lait
ユチコさんの寄付付きパターンです!

Tunic with flounce border
Tunic with flounce border

Vitamin D
Vitamin D

っておまけ、おおいわっ。どんだけさぼってんねんブログw
しかも、なんかおっぱいまじってるし!

さてさて次はいつ更新するのやら。
ラベリーは通常営業中ですので、気が向いたら覗きにきてみてくださいね^^

ではまた、次回!

コメント欄、閉じてしまってごめんなさい!
いやがらせとかそういうのは全くないのでご心配は無用です。
ネット活動が滞りがちなので、お返事が遅れてしまいそうなのが申し訳なく、
このようにしました。ご意見、ご感想がありましたら右のメールフォームか
拍手コメントでお願いします!勝手をしてすみません。
web拍手 -->

2010.07.11

Kim-ish Tank

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
オリジナルのタンクトップを編みました。

Kim-ish Tank

***
pattern: my own
needle: JPN#11(5.4mm)
yarn: Recycled yarn
note: kimさまパターンの寄せ集め。主にRyderとSage。
Started July 6 2010
Completed July 10 2010
Ravelry Link
***

前回のEmmalineはシンプルデザインだったので今回はケーブル模様にしようかな、
あれこれやを候補にして迷っていました。

要するに、ケーブルがぱかっと割れてVネックになる、
っていうのがやってみたかったんです。

Kim-ish Tank
で、やりました^^

そしたらラベリーでlarisaさんがRyderをかっこよくアレンジされてるのを発見し、
これやっ!と一気にkimさまモードに。

LarisaさんのRyderを念頭に、他のkimさまパターンも盛り込みつつ
使用糸のゲージにあわせて色々やってみました。

Kim-ish Tank Kim-ish Tank
これはRyderの後身頃パターンの半分を参考に     これはSageのイメージで

二つのケーブルが一つになる
ケーブルがだんだん小さくなる
身頃の両脇にケーブルを配置
地模様のねじりかのこ、などなど。



糸量が気になるので輪にせず、もとのセーターの糸を半分に分けて
身頃を一枚ずつ往復編みしました。

Kim-ish Tank Kim-ish Tank

編むのは超超超楽しかったです。
ちょっと寸詰まりになってしまったけど
ふっくらケーブルが可愛くって、だいこうふん!



しかしパターンを考えるってどんだけ大変なのだ。
おおまかなプランは頭の中にあるものの細かいところは
編みながらその都度決めていきました。
編んでるより頭を抱えてる時間の方が長かったかも?
のうみそが溶けてしまいそうでした(笑)


特にこの袖ぐり部分。

Kim-ish Tank Kim-ish Tank
外側のケーブルを消していくことにした。      模様、ばっちり繋がりました!

先に編んだVネックの肩と模様が繋がるようにしたかったのですが、
編み始めの模様配置が悪かったせいで、にっちもさっちも^^;
どうやって模様に響かないように袖ぐりを減目しようか悩みになやんで
何度も何度もやり直しました。



Vネック側を前身頃のつもりで編んでいたのですが
前後逆にしてもいいかも??両脇のケーブル配置がよりkimさま風だし。

Kim-ish Tank Kim-ish Tank

後ろにVがくるって言うのも面白いかなと。

Kim-ish Tank Kim-ish Tank

どうでしょか?
いつもよりまじまじと編み地を見続けてたらゲシュタルト崩壊。
いいんだか悪いんだかよくわからなくなりました(笑)


糸は前回のと同じテープ状なのですが、こちらには細ーいラメが入っていました。
光があたると控えめにキラリ!色合いは水色というよりは藍鼠?とても好みです。

Kim-ish Tank Kim-ish Tank

前回のEmmalineとおんなじ糸量なのですが
タンクを編むのが精一杯でした。やっぱり模様は糸食いますね。

もっといっぱいあったらTankじゃなくてTeeに・・とも思いますが
このバルキーがっつり模様では暑そうだし、私の肩幅じゃ鎖帷子みたいに
なりそうだからタンクくらいがちょうど良かったかもですね。

模様良し、糸良し!なのになぜかしらどこか間違ってる感じがするのは
私のセンスの問題なんでしょうかね~(泣)でも解かずに着ますっ!


ではまた次回!



web拍手 -->

2010.07.05

Emmaline

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
Knitty2010,spring+summerよりEmmalineを編みました。

Emmaline


***
pattern:Emmaline by Jennifer Wood
    from Knitty, Spring+Summer 2010
yarn: recycled yarn (mother's pullover)
needle: JPN#11(5.4mm)
gauge: 18x26くらい
note: XL3X目数で編んでXSサイズくらいに。
   身頃下部分の減目、増目各1回追加。
   ウエスト、増減のない部分に5段追加。
   裾に裏編みを追加(丸まり防止策)
   袖に2段追加
  
Started July 2 2010
Completed July 4 2010

***

母が私にと送ってくれたクロエのサマーセーター。
サイズがちょっと大きかったので(おさがりなので)
えいやっ!!と解いて編み直しました。

DSC04593DSC04617
          before                after


解いてみたらテープヤーンでびっくり。
タグによると、コットン70%ナイロン30%だそうです。
シャリっとした感触ですが編み地は伸縮性が高いです。

DSC04619 DSC04618

解く前のゲージは16目くらい。

14号あたりで編むとそのくらいになりそうなのですが
私が持ってる一番太い輪針は11号。それでスワッチを編んでみたら、
お手本(12目)よりゲージが1.5倍ほど密(18目)になりました。

ちょっとキツい編み地になりそう、と思いつつこのゲージで
一番大きなサイズを使って編むことにしました。


Emmaline Emmaline


選んだパターンEmmalineはトップダウンシームレスラグランでもってバルキー。
3日で編めてしまいました。あははは・・はぁ^^:


Emmaline


「エマライン」ってどういう意味かしら、と説明を読んでみると
どうやらジェーンオースティン由来らしい。


Emmaline Emmaline


19世紀の英国貴族風デザインってことでしょうか。
スクエアネックにパフスリーブ。胸元のシャーリングと切り替え。
そう聞いて見直すとなんだか貴婦人っぽく見えやしませんこと?おほほ。



・・ま、それはそれとして。

とても簡単でかわいらしく仕上がるパターンです。
夏のバルキーはちと暑苦しいかも?ですがオススメです!

Emmaline DSC04620
丸まり防止対策に裏編みを加えた          タグ、せっかくだから付けちゃうか


色違い(水色)も送ってくれたので、これも別のパターンで
編み直そうかな~と思っているところです。

DSC04626 DSC04623


ではまた次回!


~拍手コメントや秘密のメッセージで優しいお言葉をくださる皆様へ~
いつもありがとうございます。とてもとても嬉しく思っています^^

web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。