TOP > スポンサー広告 > Recycled Dress (wip)~序章~TOP > pull-a/w > Recycled Dress (wip)~序章~
アクセスランキング

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2009.02.05

Recycled Dress (wip)~序章~

前の記事でも触れましたが、うちの旦那はここ数年でかな~り減量しました。それは健康面&外見的には大変よろしいことなのですが、ひとつ弊害が。それは「昔の服が着られなくなった」こと。で、登場したのはこのセーター。
2529383
これはかつて私が気に入って選んだ市販のセーター。でもセーターなぞ暑苦しいとて、ほとんど袖を通すことのないまま放置されていました。 さて、昨今の別人化によりウールを欲するようになったので久々に着てみたところ・・・はい、ぶかぶかです。でもこのままタンスの肥やしで終わるにはもったいなさすぎます。もともと私が気に入っていた編み地だし、いっそ私の何かにリサイクルしてやろうか。というわけで、このプロジェクトが始まりました。(前置きが長い!) まずは解体作業。とじはぎ部分をとくのは大変だろうと思っていたのですが、ほぼすべて引き抜きだったので意外にらくちんでした。252937925293782529373 各パーツを豪快にほどきつつ、昔、犬のサークルにしていた柵(?)にぐるぐる巻き付け、その状態でスチームをあてました。そして巻き取ったのがこれ。
2529381
これが前身頃。結構な量ですが意外に軽い?(150グラム)。 一連の作業、何を編もうか考えながらテカテカしつつやっとりました。念のため計った元の編み地のゲージは16目。最近編みたいと思っていたのはチュニック的な着丈がロングな何か。で、いつものようにラベリーメインでパターン探しをした結果、IK fall 2007Luna Dressに落ち着きました。
2529701
shopping tunicglobal warmingも捨てがたいですがゲージが合わないのでまたいつか。
2529382
このパターンもゲージは少し違うのですが大きめサイズの目数で作れば調整できそうということで、いざCast on! 本来スカート部分からどんどん上に編むのですが、丈の調整がしやすいように別鎖の作り目でボディを先に編むことにしました。 んがっ、ひとつ大きいサイズの目数にしてボディ完成間近まで編み進んだところで、これでは小さすぎることが発覚。泣く泣く全ほどき(泣) 新たな気持ちでもうひとつサイズ上げた目数でやり直し。しかし脇の減目のときに作り目が10少なかったことが発覚(号泣) 再びほどくか迷いましたが、10目少なくても初めのサイズよりは大きかったのでなんとか大丈夫そう・・・と言い聞かせ、そのまま行くことにしました。 そしてここまできました。
2529374
サイズに若干の不安を残しつつ、このままスカート部分に進みます。 つづく・・・
スポンサーサイト
web拍手 -->

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。