TOP > スポンサー広告 > Turtle Neck Pullover finishedTOP > pull-a/w > Turtle Neck Pullover finished
アクセスランキング

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2008.12.16

Turtle Neck Pullover finished

ケーブル模様との格闘、ついに終了~~~!
2397905
約半月ほどで完成したのですが・・やけに長く感じました。以前中途半端に終わってしまった模様編み。今回これぞ手編みだ模様編みだとばかりにたっぷり堪能させていただきました。もうおなかいっぱいです。志田大明神様ごちそうさまでした!
2397904
こまかい模様があるわけでもないのになんでこんなにしんどかったのか。その理由はたぶん模様が左右対称になっているからだと思います。右上?左上??の確認作業のために編み図が手放せず。編み図とさよならできたのはかなり後半でした。
2397906
変更点は袖口のゴム編みの目数を増やして短くしたところです。
2397907
どうやら指定より大きめに(特に縦に)なってしまったようなのですが、幸い「別鎖の作り目→あとからゴム編み」だったのでそこで調整できました。
2397901
袖付けまわり(?)がやけにたっぷりしていますが、もともとドロップドショルダー(?)なデザインなのでこれは仕様でもあるかと。(ドルマンちっくで気に入っています)
2397903
着丈は長くてもおおいに結構なので、あとはお手本通り。そんなことで糸はほぼ使いきりました。てか、足りるかひやひやモノでした^^;
2397902
今回はとじはぎも大変でした。
2397900
まず、すべて二目ゴム編み止め。それから裏編みのすくいとじ、かぶせはぎ、さらに目と段のはぎと、今まであまり採用したことのない技法のてんこもりで勉強になりました。(スキルのなさが浮き彫りに^^;)ただ糸のつなぎをフェルト化法にしたので糸端の始末は楽でした。
2397908
糸はやわらかくて編みやすかったです。写真撮るのにしばらく着たわけですが、とっても暖かかったです。自分用にしたくなっちゃいましたがもう一枚編む気は皆無^^;ちなみに13玉弱で500グラムぐらいかな。持った感じはちょっと重い?着れば平気です。棒針がほんの少し黒く染まったので洗うと色落ちするかも。 黒は写真が撮りにくいといつもぼやいているのですが・・・今回は犬の毛やらほこりやら、 色々くっついてるのがバッチリ写ってるのがなんだかな~^^; さてさて、これで月末実家に帰る時の手みやげができました。早速年始の手みやげDurrowにはりきって戻れる・・のか、私。 12/30追記 無事母に届けることができました。クールな母ですがとても喜んでくれたようです^^写真は京都石塀小路にて(一緒に写っているのは姪っ子(中一)です)。 DSC00192
スポンサーサイト
web拍手 -->

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。