TOP > スポンサー広告 > Minty CaviarTOP > pull-a/w > Minty Caviar
アクセスランキング

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2013.02.26

Minty Caviar

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

去年の暮れ、お気に入りのキャビアドレスを着て帰省しました。母がそれを見てたいそう気に入り、自分の分を編んで欲しいと言うので、母キャビ用の糸を一緒に選びました。

DSC_0098
ワッフル(ミント) by アヴリル

アヴリルで購入したこのミント色の糸で編み始めたものの、キャビアには太くて固い感じだったので別の糸を使うことにしました。これだったら間違いない!と選んだのは指定糸のBerroco Vintage DK。色はMinty。

DSC_0005

比べてみるとMinty、ちょっと明るすぎたかな?

DSC_0002

濁りのないパステルブルー、そしてきめの細かいこの糸は、外国のお菓子(の生クリーム)みたいで可愛いんですが、ちょっと幼い感じがしたので一応母に「この色で大丈夫?」と確認をとりました。

DSC_0003_convert_20130214164048.jpg

返事は「明るい色もいいじゃない?」
安心して編み進めました。

Minty Caviar (wip)

キャビアドレスを編むのはこれで3回目。
編み慣れて気を抜いてしまったのか、胸のキャビアパートでだいぶやらかしました。5段ひと模様なのに4段で編み、しかもk2tog→yoなところをyo→k2togにしてしまっています。

Minty Caviar

模様部分を半分くらい編んだところで気付いたのですが、やり直さずそのままGO!ついでに模様の幅をぐっと広げて、キャビアが胸をふわりと包み込むようアレンジしてみました。・・ちょっとやりすぎた?

そんなこんなで、完成です。

Minty Caviar
Caviar Dress
by Yoko Johnston
from In Stitches 2


腕周りとお腹周りをゆったりめにして欲しいというリクエストにこたえ、袖はM、身頃はSとMの中間くらいの目数に調節しました。

Minty Caviar

私には若干大きめサイズなので、なんだかピーターパンのウェンディっぽい雰囲気ですが、母が着たらもう少しフィットするはず(母は身長も私より高いのです)。

Minty Caviar

袖の形も母の希望で、パフではなくまっすぐ(先細り)にしました。

Berroco Vintageはとても軽くソフトな手触りで編みやすかったです。アクリル50%というのをあとから知って、ちょこっと焦りましたが編み地はしなやかでちくちくもないし、ギャザーやドレープもきれいに出たので満足しています。

Minty Caviar
綴じはぎなしのセットインスリーブ、Contiguous。

毛玉ができやすいかも?と、この糸でサンプルを編まれたデザイナーのみやよさんに感想を伺うと、特に問題ないとのことで、その点に関してもひと安心。

なんでもこれ、3月初めの同窓会だかなんだかに着ていく予定なんだそうな。それならばと、胸元にスワロフスキーをあしらい、お出かけ着らしい華やかさをプラス。4mmサイズを25個、仕上げ時に編み込みました。

Minty Caviar

太い毛糸にビーズを通すのはちょっと大変。
私は「フェルト化させる糸つなぎ」の要領で、使用糸の先に細ーい別糸をしっかりとつなぎ合わせ、それを縫い針に通してからビーズを拾っていきました。キツキツでしたが、少量だったこともありなんとかうまく通すことができました。

Minty Caviar

光を受けるとキラキラときれいです。でも4mmだとそれ自体の存在感があまりないのでちょっと寂しい。どうせなら、もっと大きいのにしてもよかったかな。

Minty Caviar

さあそろそろ、母の元に届くはず。
気に入ってくれるかな。どきどき。

ではまた、次回!
スポンサーサイト
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。