TOP > スポンサー広告 > the autumn stone & WindschiefTOP > accessories > the autumn stone & Windschief
アクセスランキング

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2012.11.08

the autumn stone & Windschief

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


旦那用の小物をいくつか編みました。

the autumn stone
the autumn stone
by Reiko Kuwamura
from Lotus Yarns (China)


まずはjoujoukaさんのカウル、the autumn stone。
いつも面白いテクニックを使いつつもスッキリとしたデザインをされるjoujoukaさん。
今回のもそんな彼女らしさあふれる楽しいパターンです。
ロータスヤーンとのコラボ企画だそうですよ。

サイズはヘアバンドにもなるSとふんわり首周りを包むMの2種類ですが
私はぐっと目数を増やしてスヌードにしてみました。

the autumn stone

そして今回のオモシロポイントはなんといっても大胆な引き上げ目(?)で作るこの模様。

the autumn stone
糸はてあみ天国、まついろ。アルパカ100%でとってもやわらか。

サンプルの写真を見た時から、どういう編み方か気になって気になって。
やっと謎がとけて、今はすっきりさわやかです。
と同時によくまあこんなの思いつくよねぇ、と感心し(半ばあきれ)ながら編みました。

このパターンはフリーで公開してくださってますので、編み方が気になって眠れない方は
ぜひぜひチェックしてみてくださいね!joujoukaさんありがとう〜〜♡

the autumn stone
裏側はクネクネしてます。リバーシブルとして使えます。

糸が少し余ったので、Mサイズの目数を使って帽子を編んでみました。

the autumn stone hat

トップの減目は模様をなるべく崩さないようにしながら、いきあたりばったり。

the autumn stone hat

なんとか形にはなったのですが、残った糸を全部使ってもちょっと深さが足りなかったので
結局半分ほどいてパターンどおりのカウルに編み直しました^^;


そして帽子をもうひとつ。
ラベリーの男前デザイナーといえば、そうあのひと!
ご存知Stephen Westさんのパターンです。
Windschief
Windschief
by Stephen West
from westknits


初イケメン!そしてそれはいいパターンでした。
斜めに入ったねじり目のラインが小粋な感じ。
その模様の影響でアシンメトリーな形に仕上がります。

Windschief

なので、こんなふうにブリムを片側だけ折り返すかぶり方もできます。

Windschief

これは本来はビーニー帽っていうのかな、ぴたっと頭にフィットさせてかぶるデザイン
なのですが、旦那のリクエストで少しかぶりを深くしてみました。ゼッペキ隠しw

糸はユザワヤアルパカウール(黒)を2本取り。10号でLサイズをみっちりと編みました。
これがなかなか正解で、ねじり目のラインがくっきりと浮き出ました。

Windschief

しっかりとした編み地のかぶり心地もよく、すでに大活躍。
自分用もSかMサイズで編んでみようと思っているところです。

このパターンの日本語版は、アトリエ・ニッツさんで購入できます!
アトリエ・ニッツさんではほかにも英文パターンの日本語版をたくさん取り扱われてますので
興味のある方は一度覗いてみてくださいね^^

ではまた、次回!
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。