TOP > 2013年08月
アクセスランキング

2013年08月 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2013.08.17

Lin Lin Shawl!!

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

キュートであったかいショールができました。

Lan-Lan Shawl
Lin-Lin Shawl
by Yoko Johnston
from Yoko Johnston's Ravelry Store


ラベリーのグループ、JD’s Basementは日本人デザイナーやこれからデザインをしてみたい人、それを応援する人たちの集まりです。リリース告知やテスト、その他デザインに関するアレコレを皆で共有できるスペースです。

そんなJDの発起人でもあるjoujoukaさんの立案でDAL(Design along=一緒にデザインしよう!)がはじまり、第一回のお題はショール。その中で生まれたデザインのひとつがこのmiyayoさんのLin Lin Shawlなのです。

Lan-Lan Shawl

リリースされたばかりですが、私はテスターに立候補し、ひと足早く編ませてもらいました。ちょうど見本と色違いの糸を持っていたので(全くの偶然と幸運でした)、迷わずそれに決めました。miyayoさんのとふたごだ!ということで私のはランランショールと呼んでいます(笑)

デザインのコンセプトはmiyayoさんの原風景である雑木林だそうです。そういう物語りがあると、イメージが膨らんで編むのがさらに楽しくなりますね。miyayoさんのブログ記事もあわせてどうぞ^^

Lan-Lan Shawl

幹から枝が伸び、てっぺんには鳥がちょこんと。各パートからパートへの模様の自然な移行がおみごとでした!

Lan-Lan Shawl

ボディ部分(幹パート)がゴム編みのショールは初めてだったのですが、とても巻きやすくて気に入りました。

Lan-Lan Shawl

枝パートは立体感のあるレース模様。

Lan-Lan Shawl

鳥パートのたっぷりとしたフリルがゴージャス。

Lan-Lan Shawl

私はこれまでもmiyayoさんのパターンを何度か編んでいますが、そのひとつひとつに作品への愛情と編み手への優しさがあふれていて、編んでいるとなんだか温かい気持ちになってきます。今回はDALということで、真っ白な状態からどんなふうに形にされていくかを少し覗くことができてとても興味深かったです。miyayoさん、おめでとう&ありがとう!

Lan-Lan Shawl

それにしても、この夏はとても暑いにもかかわらず、冬糸作品も色々編んでいる気がします。苦にもならず夏糸と両方楽しめているのは編み物中毒がさらに進行しているのか知らん。。。

Lan-Lan Shawl

とはいえ、ウールの大判ショールを巻くにはまだ早いから、このランランショールはしばらく指をくわえて眺めておきます。

ではまた、次回!
スポンサーサイト
web拍手 -->

2013.08.05

In The Mist

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
Ririkoさんの新しいパターンをテストニットさせていただきました!

In the mist
In The Sky
by Ririko
from amirisu Fall 2013


amirisu3号掲載のIn The Skyは大胆なバイカラーが印象的な、ドルマンスリーブのゆったりセーターです。サイドウェイで編むので、色の切り替えが縦方向になるのが新鮮。

なのに私のは、色の切り替えって何?って感じですね。すみません^^;

In The Mist

テストの依頼を受けてからパターンを頂くまでに少し時間があったので、糸の種類や色をあれこれ考えていました。考えすぎて、ごらんのようにあらぬ方向に着地してしまったのでした。

In the mist

はじめはMC、CCに同色モヘアを引き揃えて、コントラストを曖昧にしてみようと思ったのですが、最終的には「CC部分をモヘア一本、MC部分は同系色で引き揃え」というところにたどり着きました。CC部が透けて、面白いんじゃなかろうかと。。

In The Mist (wip)

糸はパピーのニュー2plyとハマナカのシルクモヘアパルフェ。
色はどちらも薄いグレーのつもりだったのですが、到着してみると2plyのほうは薄紫でした。モヘアも紫がかって見えます。

ネットでのお買い物ではよくあることなので、気にしません・・というか、かえって良かったかも。この淡い紫で朝もやのイメージが浮かんだので”In the mist”と命名してみました^^

In The Mist (wip)

MCとCC、どちらも同じ太さの針(7号)で編んでいます。ゲージはほとんど違いません。

In The Mist (wip)

まずは本体の左袖(CC)からCO。身頃左側を少し編み進めたところでMCにチェンジし、ネック部分は前後を別編みし、再び合体させて右袖へ。裾と袖口のリブはあとから編み付けます。

In The Mist (wip)

In The Mist (wip)

前身頃は後ろよりも幅が広くなっていて、着るとネックラインにほんのりドレープが出るようになっています。

In the mist

長めの裾リブ(私のは糸が足りなくて見本より短めになりました)はブラウジングさせてもいいですね。袖もちょっとたくしあげてみたり。

In the mist

本来は身幅、着丈とも、もっとたっぷりとしたゆとりのあるデザインなんですが、私のは全体的に小さめに仕上がってしまいました(たぶんゲージが原因)。それがちょっと残念かな。

モヘアの透け感はこんな感じ。。

In the mist

どうでしょうか。あんまりわからんですね^^;
ふっ。アイデア倒れか。。(でででもこれはこれで気に入ってるんですよ)

In the mist

Ririkoさんの前作Relax同様、これから様々な色使いのたくさんのIn The Skyが見られると思うととても楽しみです。

***

またまたパワーアップ、そしてボリュームもたっぷりのamirisu3号はこちら。→
今回は電子ブック形式でページ送りがとてもスムーズ。ぱらぱらとページをめくりつつ、いつもながらの美しい写真と楽しい編み物記事をゆっくりと堪能したいです。

お気に入りの記事は、人気デザイナーオルガさんへのインタビュー。あの「どうやって編むの、コレ?」というアイデアいっぱいの楽しいパターン達はどうやって生まれるのか!その秘密が今、明らかに!?

掲載パターンをまとめてチェックするならこちらが便利かな。→

ちなみに私はトクコさんのケーブルセーターkobe


それから、けいさんのクッションカバーherringboneを編みたいです!


あ、そうだ。Etsyでamirisu store開店との朗報が。ブルックリンツイード等の日本語パターンが購入できるそうです^^

ではまた、次回!

8/8追記:フリーダ日本語版進呈の企画にメールをくださったM.K様
お問い合わせいただいてから、数度PCと携帯のアドレスに返信致しましたが無事届きましたでしょうか?
すでにお手元に届いていましたら、お手数ですがその旨ご連絡いただけると幸いです。
携帯に送らせていただいたメールは私のメールボックス上では「送信済み」となっていますので、
もし未着の場合は、迷惑メールや受信設定等の確認をお願い致します。
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。