TOP > 2013年05月
アクセスランキング

2013年05月15日 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2013.05.15

Date Night

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

Knitty からDate Nightを編みました。

Date Night
Pattern: Date Night by Nikol Lohr from Knitty, First Fall 2011
Yarn: Vintage DK by Berroco, Minty, 150g
Needle: JPN#7 (4.2mm)


これはキャビアドレスを編んだ残り。BerrocoのVintage DK、色はmintyです。

たくさん残っていたわけではないので、これも巻物にしようかなとも思ったのですが、やはり着るものを編むのが好きなので一応ラベリ検索。するとこのパターンならぎりぎり編めそうだったので決まり!もちろん可愛いパターンですしね^^

Date Night

トップダウン、シームレス。ヨークは基本のレースパターンを少しずつ大きくして作ります。
袖とボディを分けたら最初の大きさのレースに戻してあとはまっすぐ編むだけ。

前後身頃は同じ形でなので背中はけっこう広く開いててセクスィー。
Date Night は映画の題名かな?夜のデートにどうぞって意味もあるのかも。
形は同じですが模様の出方が少し違うので前後は一応あるっぽいです。

Date Night

模様の大きさが変わることで胸元のデザインが複雑になり、このプルを魅力的にしていると思います。一番自然に模様が繋がるということだったので、Sサイズで編んだのですがやや小さめの仕上がり。

Date Night

パターンをよく読むと、模様の都合でXSのほうがアームホールが大きくなるみたい。
でもバストはSのほうが大きくなります。

Date Night

最後に少しアレンジを加えて遊んでみました。
ヨークで使った段々大きくなるレースチャートをそのまま流用し、裾をフリルに。

Date Night

キュートな水色とフリル。可愛過ぎ!でも着る!!
糸がもう少しあったら丈を長くしてフリルもゆったりめにしてみたかったです。

Date Night

パターン作りやテストニットは勉強になり充実感のある作業ですが、反面迷ったり悩んだり煮詰まったりもするだけに、気ままに糸やパターンを選んで好き勝手にアレンジして編むのって、文句なく楽しくてやっぱり大好きです。

ではまた、次回!
スポンサーサイト
web拍手 -->

2013.05.15

Swallowtail Shawl

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

そろそろ夏糸で編みたい編みたいと言いつつ、冬の残り糸が気になって。
Ninianを編んだShibuiさんのCimaでショールを編みました。

Swallowtail Shawl
Pattern: Swallowtail Shawl by Evelyn A. Clark from Interweave Knits, Fall 2006
Yarn: Shibui Knits Cima 1.5 skeins = 492.0 yards (449.9m), Colorway: poppy
Needle: JPN#5 (3.6mm)


大人気のスワロウテイル。
私も一枚は編んでみたかったのです。

Swallowtail Shawl

ちょっと大きめにしたくて、本体の蕾模様?を5セット増やしてみました。
これで目数の調整なく次のリリー模様に進むことができました。

さらにリリー模様を2段、模様なりに追加。

Swallowtail Shawl

パターンより2段目の玉編みがひとつ多く(6個)なっています。
これでエッジのチャートと目数が合いました。

くしゅくしゅっとした編み地をブロッキングでババーンと広げる、この快感!
レース度が高いパターンほど楽しめますね^^

Swallowtail ShawlSwallowtail Shawl

もちろんアゲハ気取りショットは外せません!

Swallowtail Shawl

Cimaのふっくら感と可愛い色にふんわりと包まれます。

Swallowtail Shawl

Swallowtail Shawl

飽きることなくすいすい楽しく編めて、出来上がりは上品で華麗。
これがフリーで公開されているなんて。。ありがたや、ありがたや。

Swallowtail Shawl

ラベリにはすごーくたくさんの美しい作品群があって、糸選びなどとても参考になります。大きく仕上げるアイデアも様々。リリー模様の回数を増やすと豪華になりますね。四角形に仕上げるなんてこともできるらしく、また是非編んでみたいパターンになりました。

Swallowtail Shawl

ではまた、次回!
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。