TOP > 2013年02月
アクセスランキング

2013年02月13日 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2013.02.13

Men's Aran Pullover (wip)

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

毛糸だま2012冬特大号からp.11のメンズアランセーターを編みました。

Men's Aran Pullover
P.11 Men's Aran Pullover
by Atsuko Takeda (武田敦子)
from Keito Dama, No.156 Winter 2012


同級生のお父さん(愛称じーじ)へのプレゼントです。
長年家族ぐるみですごく仲良くさせていただいていて、その流れで私が昔編んだセーターをじーじが愛用してくれていました。それが経年劣化のせいかほころび出したので、新しいのを編むことになりました。

「前のと似たような感じ、色はライトグレーで」というリクエスト。
前の、というのはガーンジー模様のモスグリーンのセーターでした。

パターンは毛糸だまのこのアランセーターが丁度良さそうだったので、すんなり決定。
指定糸のケリーウール社の糸は入手しづらいので、今回のアラン特集で別の作品に使用されていたハマナカのアランツイードを使ってみることにしました。もし上手くいかなくてもフード付きアランカーデ(実は本命!いつか編みたい)に流用できますしね。


ちなみに、ケリーウール社のアランウールは毛糸だまのセット販売の他、
Kerry woollen mills
ユーロジャパントレーディングカンパニー
Dublin Bay
このあたりでも入手できそうです。


Aran Tweed


という訳で編み始め。

パターンでは別鎖の作り目にして、あとからリブを編む指示でしたが、1目ゴム編みの作り目でリブから編み始めてみました。

Men's Aran Pullover (wip)

針は9号指定のところを8号で編んでいます。
9号が手元になかったこととゲージ調整のため、というのが理由です。

DSC_0056

リブのちょっとしたケーブルと、身頃のジグザグ模様がお気に入り。
楽しく編み進めましたが。。。


やっちまった!

DSC_0003

前身頃を編み終えたところで間違いに気付きました。

DSC_0009

まあ、こうなりますわな。

DSC_0011

お直し完了。はあはあ。

気を取り直して袖を2本同時編みし、

DSC_0012

衿を編んで組み立ててみると。。うーん、ちょっと着丈が短いような。
ゲージはぴったり出ているし、いちおうパターンどおりのサイズに仕上がってはいるのですが、
「以前編んだ物より着丈と裄を長めにして欲しい」というリクエストを思い出し。

で、今度はこうなりました。

DSC_0014
さようなら、1目ゴム編みの作り目。

結局パターンどおり、あとからリブを編むことに^^;
ひと模様とちょっと増やして編み、これで2〜3cm長くなりました。

Men's Aran Pullover
こんにちは、1目ゴム編み止め。

始めから素直に別鎖にしとけばよかったなあ。
いや、むしろ10号で編んだほうがよかったのかも。。とほんのり後悔しつつ

着画は次回!

スポンサーサイト
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。