TOP > 2011年02月
アクセスランキング

2011年02月 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2011.02.28

muse n.

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


muse n.が完成しました。

muse n.
***
pattern: muse n. by Isabell Kraemer from grasflecken
yarn: Junmo Namibuto2/Pure Wool by Pierrot Yarns, チャコール9玉
needle: 7.0mm (ところにより8.0mm)

R-roko's page
***

いつもかっこいい作品を見せてくださるので大注目している
Isabell Kraemerさん(Ravelry ID lilaluさん)が
初めて自身のパターンを書かれたということを知って、
一も二もなくCOしました。

muse n.はシュラグ?マーガレットというのでしょうか。
太い糸でささっと編める、簡単かつ小粋な羽織ものです。

muse n. muse n.

編みたい気持ちがはやって、糸を調達するのももどかしく、
手持ちからピエロさんの純毛並太2、チャコールを2本取りにして編みました。
なぜか12玉あると思い込んで編みはじめたのですが、しまった、9玉しかなかった!

muse n. muse n.
本体は長方形ではなく、引き返しで首周りのカーブを作ってあります。

というわけで急遽、着丈、襟そして袖を短くして、なんとか編み終えました。
ほんとうは、もう少したっぷりしたシルエットになるのかな、と思います。

袖というかカフ?は輪で編む指定ですが、太い輪針を持ってないので往復編みに変更。
襟は別編み。どちらも糸を節約してなおかつ指定のサイズに近づけるために
針の号数を上げて、目数を減らして編みました。

muse n. muse n.

裾部分の拾い目がこれで合ってるのかちょっと不安。
というか、パターンがそれほど複雑じゃないので、ナナメ読み度が
高くなってしまい、ちょっと好き勝手に編んでしまったかもしれません^^;

最大のミスは、本体の最終過程を飛ばしてしまったこと。
襟を合体させるラインにメリヤス(だったかな)を数段編み付けるはずでした。

muse n. muse n.

そんなアレコレをふまえても、なかなか素敵なパターンです。
たっぷりしたガーター編みのカラーがしゃれててお気に入り^^

主に室内で薄手のニットと合わせて着ています。
天地を逆さまにして着ることも可能かも?

muse n.

ざっくりと編んだ、2目鹿の子の陰影がとても効果的。
純毛並太2、オヌシなかなかやるのう!

ではまた次回!



スポンサーサイト
web拍手 -->

2011.02.16

Horai Snood

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


スィートなスヌードを編みました。

Horai Snood

***
pattern: Horai Scarf(←パターンはこちらに載せています)
  by Hiroko Fukatsu from Please Don't Eat the Daisies!
yarn:頂き物のシルク&モヘア 100g
needle: 7mm
Finished size: 28 cm wide, 140 cm long
note: CO 223 + 2 (for seam) =225 sts

ラベリーrokoページ
***


頂き物のシルク&モヘアはパールの輝き。

DSC01130
この糸はちょっと前まで、kimさまの帽子katだったケロ。

どこまでも乙女な糸であります。
これを使って拙パターンHoraiのスヌード版を編みました。

齢四十にしてなぜに乙女ピンクで巻物か、と問われれば
「そこにピンクがあったから」としか答えられないのですが
今、80年代前半の聖子ちゃんがマイブームなのが遠因かも(笑)


前回のスカーフバージョンとは違ったことがしたくて、
長い辺を作り目にしてみました。
最後にサイドを綴じるために模様とは別に2目追加。すべり目にしました。

DSC0606 Horai Snood

本当は輪で編みたかったのですが、太輪針を持ってないので往復編みです。
このところ太い針ばっかり使ってるので、猛烈に太輪針を欲しております。


もともとはスヌードにする予定ではなく
ケープかポンチョ風にできないかと思って編みはじめたのですが
作り目の具合や糸量、あとは技術的な問題でその案は却下。
でも機会があったらチャレンジしてみたい気もします。

Horai Snood Horai Snood

花模様、横に引っぱられてちょっと可哀想な感じになってます。
前回のはかなり毛足の長いモヘアだったので
モケモケが支え合って形状を保持していたきらいもあり。

短い辺で作り目するほうが巻いたときに模様がきれいに出るのかもしれません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Horai Snood Horai Snood

あと、パターンでは作り目後にガーターを入れてますが、
これは端折って良いかも?と感じました。

エッジ部分は机上のイメージで書いたので、
実際編んでみるとちょっと思ってたのと違う感じです。

でも何かしらエジングがあったほうが良いかな?と
ピコットCOで試し編みしてみたら・・

DSC06169
サイドにもピコットを入れてはみたけれど・・

うむむ。びみょう??糸によるかもですね^^;

このあたり、ぜひぜひお好みで自由にアレンジしてみてください。
ふたたびの、どうぞよろしくお願いいたしますです。


で、ピンクスヌードですが。
ラベリにアップした後、エッジにかぎ針でピコットを付けてみました。

DSC06164
チェリーブラッサム~!(壊)

でも後少しのところで糸が足りなかったという・・

DSC06168 DSC06159


まあそんなオチです^^;
ちなみにピコットが途切れたあたりが綴じ地点。
巻いてしまえば気付かれない感じです。

さてさて、このhoraiパターン。
すでにたくさんの方が着手してくださってます!あなうれし。
毎日うきうきしながらプロジェクトページを眺めています。
こんな私なんぞにお付き合いくださった酔狂・・いやいや
才色兼備良妻賢母な皆様、本当にありがとうございます!!


ではまた、次回!




web拍手 -->

2011.02.12

旦那ニット男子化計画

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
旦那用の小物を2点、編みました。

DSC06049
指示どおりにポージング

セーター、スヌード、手袋でニット男子(とうとう言い切った!)のできあがり。
ちょーこれ、ぜんぶローワンでっせ!と自慢してみても、ご本人には伝わらず。
「いやん、すてき♡」と言われたら、それはそれで気味が悪いですが。

セーターは昔編んだやつで、袖にドクロ模様入りです。けっこう活躍しています。

***

さて。
スヌードは大人気パターン、Honey Cowlです。

Honey Cowl
***
pattern: honey cowl by Madelinetosh from M A D E L I N E T O S H (無料!)
yarn: Kid Classic by Rowan, black, 3 balls
needle: JPN#10 (5.1mm)
Finished size: 30 cm width, 140 cm long
note: CO 220 sts.

ラベリーrokoページ
***

特に変更なくそのまま編みました。
模様の質感や編み地の厚み、暖かさ。
良い感じに仕上がったので自分用にも欲しいくらい。

Honey Cowl Honey Cowl
最後の伏せ方を色々ためし、結局掛け目のストレッチーなやつを採用した。

これは知り合いのステキ女子にも誉められたということで、鼻高々。

***

手袋はこれまたおなじみの、たた様のヘリンボーンです。

Herringbone Gloves for men

***
pattern: Herringbone Gloves (ヘリンボーンの手袋) by Tata & Tatao
from ABCs of Knitting (たた&たた夫の編物入門) 無料です!
yarn: Felted Tweed DK by Rowan, carbon 1 ball, grey mist 0.7 ball
needle: 4号(3.3mm)

ラベリーrokoページ
***

手首と指の長さをちょっと短くした以外はパターンどおり。
指定よりも太い針(4号)と糸(フェルテッドツイード)で編み、
大きめに仕上げました。

Herringbone Gloves for men Herringbone Gloves for men
余り糸、使い切りました!

ちょっと大きすぎる気がしたので完成後ぬるま湯でちょとゴシゴシしました。
縮んだかどうかは定かではありませんが、フィット感はまずまず。
目が詰まってあったかさが増したのではないかと思います。

Herringbone Gloves for men
洗練されたデザインは通勤にも違和感なく

以前編んだ自分用千鳥格子バージョンと比べるとこんなんです。

Herringbone Gloves for men

こうして並べてみるとサイズの違いは分かりやすいですが、
それより何より千鳥のボロボロさ加減に涙。

と、ちょっぴりどんよりしたところで、
旦那ニット男子化計画、これにてひとまず。

ではまた次回!


web拍手 -->

2011.02.12

Hooded Neck Warmer ふたたび

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


記事にするのをころっと忘れてました。

Hooded Neck Warmer 2 & 3

***
pattern: B "HOODED NECK WARMER" by michiyo from Men's Knits ニット男子
yarn: Multico by Puppy Green(558) 6 balls, Red(560) 5 balls
needle: 8号?

ラベリーrokoページ
***

以前シマシマで編んだ、Hooded Neck warmer
旦那の実家でこれがなぜか大好評だったと聞いたので、義父母用に。
段染め糸を使うとかわいいかな~とミュルティコ色違いで編んでみました。

偉そうに書いてますが、初ミュルティコです^^;

Multico

メリヤスを編むだけで、ドラマティックな編み地いっちょあがり~。
違う色合いのも使ってみたくなりました。


赤いほうは主に段数を減らして小さめにしてみました。

Hooded Neck Warmer 2 & 3

トップは適当に減目してなだらかにしています。

年始にご挨拶に行ったときにプレゼントしてきました。
ツーショットを撮り損ねたのが悔やまれます。

後日聞いたところによると、義母のお友達の間でも好評だったそう。
「パターンはどこにあるの?」と尋ねられたので
張り切って「ニット男子」をご紹介^^
michiyoさんのデザインとお人柄が大好きなので、
微力ながらも宣伝出来て嬉しいです!

ニット男子からは表紙の玉編みベレーを自分用に
編んでみたいな~なんて思っています。

ではまた次回!

web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。