TOP > 2010年08月
アクセスランキング

2010年08月 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2010.08.20

Losers

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
昨今のがっかり作品達をまとめてみました。


まずはこれ。

DSC04851 DSC04872

ちょっと前に自分で考えて編んだタンクトップ。
パターンを書いて公開し、酔狂なお方に編んでもらおうなどと調子に乗っていたのですが。
コットンニートで編みなおしてみたところ、まず色が気に入らなくてテンションダウン
(も少しナチュラルな色がよかった)。
ついでにデザインもどんどんダメに見えてきて。

DSC04894 DSC04895

色さえ違えば・・とダメもとで完成品を漂白(!)してみたら
なんか微妙なピーチ色にorz ・・あほですわ。

パターン自体はちょっとした説明加えて体裁を整えれば、
ってとこまで書けてはおるのですが。
私にはまだ早かったということで、公開は男らしくあきらめます。

※それでももし「ワシャ編んでやるぜよ!」という、いごっそうなお方があれば、
右のメールフォームからこっそりご連絡ください。

8/23追記 パターンはド素人のへなちょこ英文です。
誤記等の不備もチェックしきれていないと思います。
それでももし「うち、編みとおすえ~」という大和撫子なお方があれば
右の・・(以下同文)

8/27追記 誠に勝手ながら、「編むぜよ」メールの募集は
8月いっぱいで締め切らせていただくことにしました。
よろしくお願いいたします!

9/1追記 「編むぜよ」メールの募集は締め切りました!
メールくださった皆様、本当にありがとうございました。



***


つぎにこのコ。Beautia Dew さんのBat Wingです。
これはけっこうイケルと思ったのですが。

DSC05019



編み方がシンプルかつ面白くて、すごく楽しく編みました。
こういうアイデア勝負モノ、大好き!

オリジナルは前後左右分けて編むのですが、私は輪にしちゃいました。
選んだサイズが小さすぎたようで、丈がどうにも短く。
なんともウララ~なヘソ出しルックにorz ハイ消えた!

DSC04878 DSC05018

あと、本体の裾、リブとのジョイント部が編み方の都合で伏せ目になってて
伸縮性がないので着脱時にひっかかり。
これも大きめのサイズにしたら気にならなかったのかも。

余り糸処理班のはずが、ひと玉以上余らせてしまったのも悔やまれ。
やむなくラーメンの刑に処しました。でもいつかまた編むかもしれません。
その時は伏せ目じゃなく引き返しにしてみよう(自分メモ)。


***


あとはアンダリヤ修行の一環で。

DSC05017

NHK出版 かぎ針編みでラフィア風の帽子&バッグ \1000 から
p.34 2ウェイバッグです。

パイナップル模様の外袋にアンダリヤの内袋を組み合わせるというアイデアが気に入って。
初パイナップルは楽しかったのですが、糸が足りませんでした。
これは糸買い足して完成させたい気も。


もひとつアンダリヤ。ひと玉で編んだ小さなバッグ。

DSC05014 DSC05042

日本ヴォーグ社 かぎ針で編むバッグと帽子 \880
No.14のバッグをアレンジしたものです。

プレゼントにしようかなと思って作ったけれど、渡す機会を逸してしまい。
自分用に?とも考えましたがたぶん使わないので
上記バッグの内袋とともにラーメンアゲイン。
都合2玉で、結局自分用の中折れ帽を編みました(これは完成)。


***


で、これはなんでしょ?

DSC05015


kimさまのmistyからDown。でもこれも絶対糸足りません。
何編んで良いかわからなくなってトチくるってCOしたもよう。やれやれ。


***


ほかにもちょっと編んでほどいたっていうのは星の数ほど。
敗因のひとつは、余った糸をなんとかしたい!という我が「みみちさ」かと。
でも、まとめ記事を書いたらなんだか気分スッキリしました。
とりあえず余り糸達からの呪縛は解けそうです。

ここはひとつ、「聖母たちのララバイ」でも口ずさみつつ、
宏美気分で疲れきった糸達をタンスに寝かしつけてしまいましょう。



そして。
そんなこんなで迷える私のもとに救世主が!

DSC05030 DSC05033

シルクハセガワさんのギンガリネン(ライトグレー)。うふん、おいしそう。
何ができるかはまた後日。(若干名の方はピンときてるかも?)
今年の夏物はこれが最後かな?


ではまた次回!


スポンサーサイト
web拍手 -->

2010.08.17

Borsalino

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
エコアンダリヤで帽子を編みました。

DSC04959

***
pattern: かぎ針で編むバッグと帽子(日本ヴォーグ社)
   #05 Flower hat (布リボンの帽子)by michiyo
yarn: eco ANDARIA (エコアンダリヤ) by Hamanaka, Brown 2balls
hook: 5号
***


あちらこちらでバッグや帽子が続々と完成するのを見るにつけ、
編み心が募っていたアンダリヤ。
「私もよせて~!」ということで、最寄り駅近くの町の手芸屋さん
(ハマナカ糸中心のラインナップ)にて購入。
在庫にあったベージュと茶色2玉ずつをすべて買い占めwです。


ところでアンダリヤって子供の頃(70年代?)流行りませんでした?
プラスチックのカゴ型骨組みに巻き付けるように編んでいくっていう。
たしか母がバッグを作ってくれたような。
それは白地にすごく鮮やかな赤、緑、黄色を使った花模様でした。
キッチュな感じがかなりかわいかったぞ。・・ちゃうんかな?


さておき。
今回は流行りのストローハット的なものを旦那にかぶせてみようという試み。
初めてのアンダリヤ、ちょっと手こずりましたが何回も編んではほどき
していくうちに独特の編み心地にも慣れてきました。

パターンの変更は特にありません。
手加減の具合で若干大きめになりましたがそれは望むところ。
2玉で足りるか不安でしたが、ほんとにピッタリ使い切りで完成。

DSC05024 DSC05026


デザインはすじ編み&頭頂部の丸みがあまりないタイプ。でもま、ごく普通です。
今かぶるなら、断然中折れがかっこいいと思ったので、
仕上げ時のスチームを「よいこはマネするなよ!」というぐらいに
ぐいぐいあてて成形しました。

DSC05025 DSC05027

思ったよりも編み地が柔らかく、形がカチッと決まらなくって難儀しました。
黒のグログランリボンをまつり付けて完成!


***


盆休みということもありお出かけしたのでコレ幸いと「屋外着画」を撮りました。
ボルサリーノのイメージでアランドロンよろしくビシッと決まるはずだったのですが・・

DSC05032
えへへへへ

・・って、ぼくのなつやすみ?いや、むしろ海賊王か??
よっぽど「紫芋ソフト」がおいしかったのですね。わかります。

行き先は埼玉県川越。
現地に行ってからそこがNHKの朝ドラの舞台であったと知りました。

DSC04976 DSC04981

小江戸と呼ばれる町並みは重厚な瓦屋根が印象的。
駄菓子屋横町なんかもあったりで楽しく散策できました。

DSC04985 DSC04996
DSC04987 DSC05042

途中雨が降ったためにお帽子しんなり。前ツバがやる気を失っておりました。
テクノロート入れたほうが良かったか?

結構気に入って使ってくれててひと安心。私もたまにかぶってます。
前回のnaganasuさんのジレと合わせるとマニッシュでなかなかよいです。
自分用も欲しくなったのでベージュで編もうかな、なんて。

***

気付けば8月も半ばを過ぎました。
暑さですっかり溶けていて、おブログを書く気になれず^^;
編み活動も色々と手は付けるものの、なんかどれもうまくいきません。
次回はそんなダメなコちゃん達を紹介しようかなと思っています。

web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。