TOP > 2010年04月
アクセスランキング

2010年04月 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2010.04.26

Lacy pullover(仮)~ wip

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
毛糸だま2008春号から、p.15(表紙)のプルを編んでいます。

Lacy pullover (wip)

この本からは5作品目。蔵書が極端に少ないこともありますが、
この号、けっこう好きみたいです(もう販売終了かな?)。

そしてぜひとも言及したいのはコレ、人生初のかぎ針ウェアなのだ!
どうやら前回コースターを編んでかぎ針ブームが巻き起こったもよう。
進み具合はえっちらおっちらですが、なかなかに楽しいです。

糸は以前知人に頂いたもの。こういうのは何ヤーンというのでしょう。
ループヤーン、かな?

DSC01124 Lacy pullover (wip)

細いコットンに化繊?のくるくるしたのが巻き付けてある糸で、
なかなかのべっぴんさんです。これが4玉ほどあって、
何を編もうか禿げるほど考えていたのです。

慣れないかぎ針でこの糸はハードル高かったかなと思いましたが
(どこに針入れるか分かりづらいかなと)そのごちゃっとした編み地が
なにかとアラを隠してくれてかえって良かったかもしれません。

Lacy pullover (wip)

本来はビッグシルエットな長袖ドルマンなのですが、
糸が足りないと思うので、袖丈をぐぐっと短くしました。

Lacy pullover (wip)

前身頃が編めたので、ちょっと当ててみました。
が、実際着用するとどんなシルエットになるかは綴じはぎ後まで謎。
オリジナルは袖口をぎゅっと絞ってあるのですが、
そのあたりをどう処理するかはただいま考え中です。


そして何やらゴージャスなバラの巻物とセットでドンッ!
なこのパターン(表紙参照)。いちおうバラも在庫の
グレーのモヘア糸を使って編んでみてはいます。

Roses Scarf (wip) Roses Scarf (wip)

編んではいるものの、圧倒的に量が足りないので
これもどうするか考え中。でもどっちみちこれは
着画用いちびりグッズなのでボツになってもま、いっか(笑)


ではまた次回!



スポンサーサイト
web拍手 -->

2010.04.14

Daisy Coaster finished

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
デイジーのコースターが完成しました。

Daisy Coaster

***
pattern: Gehaekelte Topflappen (free) by Creadoo
yarn: Sawayaka Cotton by Pierrot Yarns
hook: 3/0 (2.3mm)
note: 直径11.5cm
オリジナルとはだいぶ違うと思うけど説明できない。

Started April 9 2010
Completed April 13 2010

***

久々のかぎ針編みです。

以前、NHKのおしゃれ工房で紹介されていた
「花のシートクッション」がとても可愛くて、
編んでみたいなと思っていました。

いつものようにラベリーを周遊していると、
それに似たポットホルダーのパターンを発見!

あいにくドイツ語のパターンだったのですが、そこはそれ、
ラベリーの先輩方が親切に解説してくださっています。
それを頼りになんとか編むことが出来ました。

ポットホルダーって何かよく知らなかったのですが、
調べると鍋つかみや鍋敷き的な使い方をするものらしい。
お紅茶タイムの必需品なのかしらん??
(コーヒーと緑茶とビールで生きてますw)

いくつか試し編みをして自分なりのやり方を模索。

Daisy Coaster Daisy Coaster
模索中・・・

少し小さく編んでコースターに変更してみることにしました。
というかポットホルダーのサイズがどれくらいかはよく知らない^^;

糸は在庫のピエロさんのさわやかコットン。
シャリっとした感じがこれからの季節に合うと思いました。
(ウールだとぽってりとして、それも可愛かったです)

Daisy Coaster

3色少量ずつ残っていたので、それぞれを組み合わせて6枚作りました。

Daisy Coaster Daisy Coaster
水色×紫は自分としてはちょっと意外な色合わせ。そしてなにげにかわいいB面。

正直、かぎ針はあんまり得意ではありません。
編み始めと終わりあたりが未だどうにもあやふやで、なんだかな~なのですが
編むほどに多少はコツもつかめて楽しくなり、
終いにはとり憑かれたように編みふけっていました(笑)

花びらの段数を増やして、お揃いのポットホルダーも編んでみようかな。





参考までに私が編んだ方法もさらっと紹介してみます。

花芯部分
1 作り目  細編み6目
2 長編み12目 (+6)
3 長編み24目(+12)
4 細編み48目(+24)

超いいかげんメモでアレですが、編み図にするとこんな感じです。
DSC03926
※4/16 画像差し替えました。

花びらはこれで16枚になる・・はずです。



ふちどりは花びらの先端は細編み、その他は引き抜き編み。
写真のように針を入れました。
Daisy Coaster
根元はコの字型に折り返しています。



てなわけで、ではまた次回!



web拍手 -->

2010.04.08

Cloud Bolero finished

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
Cloud Bolero が完成しました!

Cloud Bolero

***
Pattern: Cloud Bolero (free) by Ysolda Teague
from Yarn Forward Magazine Free Web Patterns
yarn: Unknown Ribbon Mohair (Dusty White) 50g
needle: 8.0mm
note: 袖を長く
Started April 5 2010
Completed April 7 2010

My project page
***

志田ひとみ先生のチュニックを編んだ糸の余り(約50g)で
ちょっとした羽織ものを編もうとパターンを探していました。
で、候補にあがったのはこの大人気のフリーパターン、YsoldaさんのCloud Bolero 。

ローゲージの小品なので50gでも編めそうだし、
トップダウンだから糸量調整もしやすいし。

さらに言うなら名前通りに雲みたいにふわふわしたのが
できるんじゃなかろうか!はいっ、決定~。



ということで取りいだしたるは、パターン指定の8mm棒針。
かな~り昔に父にカウチンを編んだ時使って以来かも。太っ!
前回のスカートが3mmだったのでなんか不思議な感じ。

DSC03868
3mm(付替)が爪楊枝に見える

チュニックは5号で編んで、ちょっとキツいかなとは思いましたが・・
でもこの糸に8mmは少し太すぎるかも?と怯んだそのとき、
ラベリーでmiyayoさんの透け感が超美しいCloud Boleroを発見!
よっしゃ、大丈夫!と自信を得たのでした。


Cloud Bolero Cloud Bolero
たたむとフワフワが伝わるかな、と。       模様はFan and feather。この波々が雲のイメージ?


襟からラグラン増目は一応パターンをしっかり読みながら
編んだのですが、途中で英文が苦痛になってきて、
身頃と袖の分割を終えてからはほとんどナナメ読み^^;
なのでオリジナルと多少違っているかもしれません(未確認)。

Cloud Bolero Cloud Bolero
袖は平編みで。最後に袖下を綴じました。


と言っても模様が連続するように目数を脇下で調整して
あとはまっすぐ編んだ、というだけですが。

ちなみに、18目ひと模様なので
身頃は18x6模様=108+(3+3=6←前立て)で114目、
各袖は18x2模様=36+(2←綴じ代)で38目で編みました。

最後のかわいいピコット伏目はもちろんきちんと読んでから^^

DSC03867


目数段数少なめで、あっという間に編めてしまいます。
マッハroko(言い切りw)としては1日で完成しそうな感じなのですが、
3日かかったのは糸量限られてるので袖丈をとるか、着丈をとるかを
ねちねち悩んでいたからです。

Cloud Bolero Cloud Bolero

結局袖は肘くらい、着丈はオリジナルと同じくらいかな?
ほどほどに中途半端なバランスに落ち着きました。
そしてこれで糸はピッタリ使い終えました。やった!!


ボタンは以前ピエロさんで買ったコレの在庫。2つ付けてみました。

Cloud Bolero Cloud Bolero

お手頃なプラスチック製ですが、花のようなカットがキラリと光って
このボレロの雰囲気に良くマッチしました。
ボタンホールはなく、無理穴です。


同じ糸だから志田様チュニックと合わせて着られるかと思いきや、
これがどうにもトゥーマッチでした。となると、何と合わせよう??

この着丈と雰囲気だとやっぱワンピースかな、
ということでゴソゴソとタンスから発掘しての着画となりました。

Cloud Bolero Cloud Bolero

ノースリーブと合わせると透け感が出ていい感じです。
いつでもパーリィに繰り出せますぜ!?


ではまた次回!


web拍手 -->

2010.04.06

Bulgarian skirt finished

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

ブルガリアの手編みスカートが完成しました。

Bulgarian skirt

なぜにブルガリアなのかは下記リンクをご覧あれ。

***

Pattern: ブルガリアの手編みスカート(free)
from リバティプリントショップトランテアンHP
yarn: 中細毛糸色々
needle: JPN3(3.0mm)

Ravelry project page

Started March 20 2010
Completed April 4 2010

***

みみずくさんのシマスカにひと目惚れ。
まねっこして細めの在庫糸総動員で編みました。

在庫糸だけではちょっと足りないかもしれないので
しばらく我慢して夏糸で編もうか・・とも思ったのですが
ほかのを編んでいてもこのスカートのことが気になって気になって。
やっぱりこれって恋かしら。
どうしても堪えきれずに欲望に負けて編み始めました。

Bulgarian skirt

無彩色を基本にアクセントとして青を使ってみました。
色合いは気に入っていますが、
配色のバランスにはあまり満足していません。
もう少しプランを練ってからにすればよかったかも。

パターンはとてもシンプル。
1目ゴム編みから始めて4段階に分けて目数を増やし、
最終的には4目ゴム編みにします。

Bulgarian skirt
これは1x1ribを2x2ribに増やしたところ。

これだけできれいなフレアスカートになるのであります。
なにコレすごいっ!

裾の伏せ目はelastic cast off (you tube)にしてみました。
伸縮性を確保できる伏せかた・・なのかな?





スチーム前に試着してみると、なんだか腹巻き風味。

Bulgarian skirt Bulgarian skirt

でもしっかりスチームで伸ばすとあら不思議。
フェミニンにひらひらしました。


丈は平置きで57cm。
各リブの長さは上から、14cm, 15cm, 15cm, 13cm。
使える在庫はそれこそ骨の髄まで使用したのですが
それでもやはり思ったより少し短くなりました。

最終段はかなり目数が増えるので(560目?)、
編んでも編んでも丈が伸びないよう(泣)
最後の黒はもう少し長く編めると思ってたのに。

Bulgarian skirt Bulgarian skirt

ウエスト位置で多少の長さ調節は可能ですが(ゴムなので)
あと5cmくらいは欲しかったかな。
身長161cm。腰ではいて膝が隠れるくらいです。


ハイウエストにして丈短ではけばパンツと合わせても??
ずずいと胸まで上げればベアトップ風にもできるかな。(しませんがね)

Bulgarian skirt

ゴムじゃなく紐にして前で結んで見せる、っていうのもアリかも。


中途半端な在庫を一掃できて気分スッキリしました。
在庫処理と空白期間要員にぴったりなパターンです。

Bulgarian skirt Bulgarian skirt
これ編んだ人は絶対回ってると思う(笑)

単色や段染めで編んだらまた違った雰囲気になると思います。
とても使い勝手がよさそうなので、またぜひ編んでみたいです。

ではまた次回!

web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。