TOP > 2010年02月
アクセスランキング

2010年02月10日 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2010.02.10

Houndstooth Gloves finished

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
千鳥格子の手袋が完成しました!

houndstooth

***

pattern: ヘリンボーンの手袋 from たた&たた夫の編物入門
yarn: ピエロ カシミヤメリノ (白)、ソフトメリノ中細 (黒) 各1玉
needle: 3号 (3.0mm)
note: 千鳥格子に変更。各指ひと模様減(親指除く)。

Started January 28 2010
Completed February 5 2010



***

元パターンはたた&たた夫様の名作、ヘリンボーンの手袋です。
この手袋は過去に2組編んでいるのですが(1号はすり切れ、2号は活躍中)
ラベリーでattiさんの千鳥格子バージョンを拝見し、ビビビッ!ときてしまい
手元にある糸を使って速攻編み始めました。

hound's tooth

ちなみにこの千鳥格子アレンジはもともと、まさんのアイデアで、
不埒な編み物三昧手袋展示場内で公開されています。
このサイトには編み物のお役立ち情報やフリーパターンが目白押し!
特に小物系が充実しています。(って有名ですよね^^;)
私はえすさん作の千鳥格子ハンチングが気になる~!


・・と、脱線しましたが手袋です。
千鳥格子のクラシックな雰囲気を強調したかったので白黒で。
模様はattiさんのとはすこ~し違ったようです。

○●○○
○●●●
●●●○
○○●○

houndstooth

こんな感じの4×4にしました。



糸はどちらもピエロ様のもの。
黒=ソフトメリノ中細、白=カシミヤメリノ。
各ひと玉で足りたような気がします(あやふやです)。
白い糸がふんわりしているせいか、過去に編んだ2組と比べると
とてもソフトな仕上がりになりました。

針は2号指定のところを3号で編みました。
目数は変えていませんが、少し縦に長くなりそうだったので
親指以外の指をひと模様(4段)ずつ減らしました。

houndstooth

手首がちょっと長かったかなぁとも思いますが、まあ良しとしますか。


これ、まるで革手袋のようにとても立体的な構造をしています。
平置きの状態でもふっくらと。

houndstooth
平置きです

なんでも総編み込みの編み地は横方向の伸縮性が少ないので、
平面パターンだと着脱が困難になるらしいのです。

手首から手のひら、親指の付け根から人差し指、各指のマチ・・。
模様に破綻がないところもすごい!

houndstooth

何度編んでもその緻密さに感動します。



ヘリンボーンは男女どちらでも合いそうですが、
千鳥格子だととってもフェミニンだと思います。

houndstooth

手首がリブではないところも上品な感じで大好き。
難しい作品だけに、完成時の喜びもひとしおです。


ではまた次回!


スポンサーサイト
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。