TOP > 2008年06月
アクセスランキング

2008年06月 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2008.06.29

Pull Sans Manches (Phildar#469-T6-665)finished

じゃーん。完成しました。my初Phildar!
1885836
1885837
いちおう制作過程の続きをご紹介。
1883192
左身頃を終え、右身頃を編みだした頃には問題の模様編みもだんだんと理解できて図を見なくてもなんとか編めるようになりました(そのせいでミスに気付くのが遅れるという弊害も発生しましたが)。本の写真を見るとどうやら模様は左右対称ではないみたいなのですがあえて対称にしてみました。この変更がデザイン的に成功か失敗かはまだ不明。でも「編んだった」という満足感はあります。 身頃は目と目をつき合わせた状態になるので、「メリヤスはぎ」というのでしょうか?仕上がりがメリヤス編み状になる方法でとじ?はぎ?ました。これが本どおりの方法かは謎。なぜなら模様や減目増目は図を見れば一目瞭然なのですが細部は本が頼り。なのにやはりフランス語は理解でなくて、初めの頃こそ「試験勉強か?」と自身にツッコミを入れつつ辞書やら翻訳やらを駆使して編んでいたのですが、終わり頃には「パトラッシュ、もう疲れたよ…」ということで、とじはぎは我流で済ませまているのです。
1883193
身頃完成で次は二目ゴム編み。模様編みのあとのゴム編みの開放感ときたら!テレビ見ながらでもベッドに寝そべりながらでもどんと来い!…でもすぐ飽きましたが。今回は裾、ネック共に二目ゴム編み止めにしてみました。久しぶりだったのでイマイチうまくできなかったのですが、ちょっとしたコツをつかめた気がするので次回にはもう少しきれいにできるかも?
1883191
このセーターには名前らしい名前がついてないので↑この模様にちなんで"Tsuzura"(つづら)と命名。
スポンサーサイト
web拍手 -->

2008.06.23

Dragon Head finished

1867355
(中日)Dragon(s)Head、完成しました。いやぁ、楽しかったです、この模様。途中小さなミスに気付き10段程ほどいて編み直すこと2回。でもそんなにめんどうに思わないほど楽しんで編みました。
1867358
少しゆったりかぶれるようにしたかったので、本家よりひと模様(半模様?)長くしたつもりです。はい、かなりあやふやです。 とにもかくにもpomatomus socksのデザインは言うに及ばず、こんなに上手く帽子にしたデザイナーさんもすごい。脱帽です。
1867359
編んでる時にふと「たしかドラゴンヘッドっていう映画か漫画があったような気がするなー」と思って、ちょっと調べると、確かにそんなのがありました。で、さらに調べるとドラゴンヘッドというのは占星術における幸運のホニャララ…ということらしく試合観戦にはなかなかにマッチしたネーミングだと改めて思ってみたり。ドラゴン(ズ)で頭がいっぱいって感じもするし。もひとつおまけに「逆鱗」なんて言葉も思い出され…以上ネーミングに関するよしなしごとでした。
1867360
web拍手 -->

2008.06.21

Dragon Head

1857994 めずらしく旦那に頼まれたのはワッチキャップ。中日ドラゴンズファンの旦那が球場で応援する時にかぶりたいらしい。要望は紺と白の中日カラーを使うということだけ。かぎ針か棒針かも未定のままとりあえず糸を調達。色々考えながらラベリーをさまよって、みつけたのがこれ。 Parrotfish / Pomatomus hat このソックスの帽子バージョンです。Pomatomusは魚のことらしく、確かにうろこ模様がとても美しいパターンです。うろこ…りゅうのうろこ…ドラゴンズ!と無理矢理にこじつけてこれを編んでみることにしました。まあゲージが合うことと、この模様を編みたかっただけというのが真相ですが。 1857995 いつもどおり見切り発車で編み始めたために、ろくに編み図を見ていなかったことが災いし、tblなところを普通にkしてしまったり(なんちゅう説明や)いろいろありましたがここまできました。いやぁ、この模様は楽しい!デザイナーさんは天才ですね。
web拍手 -->

2008.06.18

Tsuzura(Phildar#469-T6-665)(wip)

1850010 左身頃、完成しました。脇から中心に向かって編んでいくパターンなのです。模様編みはだいぶ慣れてきましたが未だちょいちょいやらかしてます。でも自分がどこでやらかしがちなのかも解ってきたので(かけ目し忘れ)修正もチョチョイのチョイと。模様が見えてくるのを楽しみながら編んでます。 1850011 ゲージが違うので5サイズあるうちの2番目に大きいパターンを使って、出来上がりを最小サイズに。今のところ上手く変更できているようです。しかし模様も小さくなっているワケでイメージがちょっと変わるかも。 1850012 では、右身頃へ。
web拍手 -->

2008.06.15

Nipper finished

1840188 PhillderのPullが三歩進んで二歩下がる状態なので気分転換にあみぐるみを作ってみました。一玉残っていたbasic cottonをこれですべて消費しました。あみぐるみは過去に2~3編んだ程度です。 1840191 パターンはピエロさんの「amikomo-10、ラブラドールのあみぐるみ」です。糸が足りそうにないので針の号数を落として(3号)きつめに編みました。なのでピエロさんのパターンよりだいぶ小さくなってます。最初、首を少しかしげた感じに仕上げようとしていたので(結局まっすぐになったけど)victorの犬からニッパーと命名。 1840192 パーツは順調に編み進み(しかし右親指と中指が痛い…)糸もぎりぎりセーフ。…までは良かったのですが合体のバランスが上手くとれなくて結構悩みました。特に目の位置が決まらなくて、もともと愛犬のおもちゃ用のつもりだったのでボタンなどはないほうが良いという理由もあり、結局「なし」の方向で。 1840193 やはりかぎ針は苦手で編み目はそろわないし、ねじれていくし(段の初めと終わりのやり方が間違ってる?)ダメダメなんですがダメな子ほど可愛いという言葉もあり、なかなかのお気に入りになりました。
web拍手 -->

2008.06.12

Ttsuzura (Phildar#469-T6-665)(wip)

1827570 Pildar #469-T6-665のセーターを編み始めました。(Pull Sans Manchesってノースリーブセーターって意味なんですね) Phildarはまだこれ1冊しか持ってなくてしかも眺めるだけだったんですが、このパターンは模様編みの関係からかグラフが添付されてたのでフランス語が解らなくてもなんとかなりそう、ということで「君に決めた!」 …のは良かったのですが、単純なようでいて意外に複雑な模様でなかなか覚えられない。だいだいは見えてきたのですがちょっと気がそれると「あれ?」ってな感じで一進一退しております。 いつもどおりスワッチもそこそこに編み始めてしまったのでサイズもどうなることやら、スリルとサスペンスです。
web拍手 -->

2008.06.10

Crochet Hat finished

1824054 Basic Cotton 第三弾、帽子が完成しました。またまた苦手のかぎ針ですが、これはぐるぐる編むだけなので心は穏やかでした。色々参考にしつつのオリジナルパターンです(意訳;テキトウに作った) 編み始めてしばらく後、糸が足りなくなるかもという不安に襲われ、糸消費を軽減させようとブリムをうね編み?にするというむなしい努力をしてみたのですが、あまり意味なかったです。糸は余裕で足りたし。逆にブリムが柔らかすぎるし、日差しは漏れるしで、帽子としてはどうよ?な仕上がりに(泣)かぎ針編み、手強いです。…ていうか手が痛いです(無駄に力が入るので) 1824050 ハマナカの「テクノロート」なるハイテク素材を最後二段に編み込みブリムを補強。これ、なかなか良いです。形を自由に変えられます。 1824053 最後はねじりこま編み?して完成!おまけのコサージュをつくってBasic Cottonの巻、これにて終了です。(ほんとはまだ一玉残ってる) 1824056
web拍手 -->

2008.06.09

Motif Bag finished

1822349 bella paquitaで使用した雑貨用の糸(Basic Cotton)がまだ沢山あるので犬のお散歩用バッグを作ることにしました。かっちりさせたいので苦手のかぎ針、それもモチーフで。モチーフはほぼ初めてだと思います(汗) 1822350 なかなかにしんどいですね、モチーフ。一枚編むごとに小さなため息つきつつなんとか完成です。実際にかかった時間よりもずいぶんと長く感じた道のりでした。 1822353 持ち手はこれもまたピエロさんで調達しました。以前編んだバッグはこま編みで持ち手を作ったのですがどうも手にしっくりこなかったので。まだまだ未熟者です。 1822351 大きさやしっかりした編み地、犬の散歩にちょうどいいバッグができました。
web拍手 -->

2008.06.03

bella paquita finished

1796779 完成しました。 これからの季節に活躍しそうな1着になりました。フェミニンでゴージャスな良いデザインだと思います。 1796759 使用した糸はPIERROTさんのベーシックコットン。セールで5玉480円だったかな。安く、楽しくがモットーです。(でもほんとはみなさんのようにローワンやらイエガーやらNOROやらを使いたい)ゲージが近かったのでこの糸を選びましたが、もともと雑貨用だと思うので、セーターを編むには良く言えばシャリ感が強く、ぶっちゃけゴワゴワ感が否めません。私はその辺無頓着なので平気ですが、参考までに。あ、色はミルクコーヒーという名前そのままに、ほんのりピンクがかった薄いベージュで、なかなか気に入ってます。 1796762 苦心したレースの処理。後ろにダーツを入れてます。ちょっと中心がズレているのが心残りですがやり直す情熱はもうないのでこのままで。 1796761
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。