TOP > jacket & cardi
アクセスランキング

カテゴリ:jacket & cardi の記事一覧

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2014.02.27

Setsuko, Briar, Modern Garden

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

ブログをサボっている間に完成したもの3つ。

Setsuko

Setsuko
by Pam Powers
from Art Fiber Design

使用糸:madelinetosh tosh sport (Calligraphy)
使用量:1404 yards, 520 grams 5.2 skeins (1283.8m)
使用針:jp6 (3.9 mm, for Back & Sleeves & Ladder pattern) & jp7 (4.2mm, for Broken Ladder pattern)
サイズ:XS


Setsuko

カウルとカーディガンが一体になったおしゃれで楽しいパターン。カウル部分の掛け方で2種類の着方ができます。そのカウル部分、編んでいる時は単調なので少し飽きましたが、出来上がりにはとても満足しています。

Setsuko

tosh sportのCalligraphyという色合いは、ベージュ、淡いグレー、薄〜いオレンジ(朱色?)が混じり合ってきれいです。かせによって色の出方に違いがあったのでどうなるかと思いましたが、出来上がってみればほとんど気になりませんでした。

Setsuko

上にコートを羽織るのは難しいので、もう少し暖かくなるのを待っています。


**


Briar

Briar
by Kim Hargreaves
from Winter Blooms

使用糸:Rowan Lima (891)
使用量:1013.7 yards, 465 grams 9.3 skeins (926.9m)
使用針: jp#11(5.4mm, main), #10(5.1mm, rib) & #8 (4.5mm, neckband).
サイズ:XS
変更点:ネックバンドを4段追加


久しぶりにKimさんのパターンを編みました。メリヤス編みのシンプルなラグランプル。セーターとドレス、2種類の丈が選べます。糸が十分あったので私はドレス丈にしました。

Briar

XSサイズでパターンどおりに編みましたが少し大きかったので、もう一度編むなら針を細くしたいです。

Briar

大きく開いたネックラインが魅力。でもちょっと広過ぎたので4段編み足しました(それでも大きくて、このあとさらに4段足しました^^;)ローワンのLimaはしっとりとやわらかく、吸い付くような肌触り。編んでいてとても幸せでした。もちろん着心地も満点です^^


**


Modern Garden Cardigan

Modern Garden Cardigan
by Veera Välimäki
from Rain Knitwear Designs

使用糸:Rowan Big Wool (00054)
使用量:417.6 yards, 480 grams 4.8 skeins (381.9m)
使用針:US 15 - 10.0 mm
サイズ:XS


バルキーな糸でざくざく編む、Veeraさんのカーディガン。あっという間にできあがります。全体的にピッタリフィットで、ちょっと伸ばして着る感じ。

Modern Garden Cardigan

大きな葉っぱ模様の目の増減だけで作るボディラインには、しっかりとウエストシェイプが入ってます。そのアイデアが素晴らしいし、着た感じもかわいくて大好きです。3センチくらいの焦げ茶のウッドボタンを付けましたが、もう少し大きなものでも良かったかな。


ではまた、次回!

スポンサーサイト
web拍手 -->

2014.01.15

Kore Cardi

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

あけましておめでとうございます!

Kore Cardi

Project info
Pattern: Kore Cardi by Yoko Johnston
Size: XS
Needles: JPN#10 (5.1mm=main) & #8 (4.5mm=rib)
Gauge: 18 sts x 24 rows
Yarn: Filatura Botto Poala Aurora 8 (12.5 skeins = 1120.1m)
Colorway: 112 Gold Yellow, Purchased at Keito-Zakka Stores




みやよさんの新作、Kore Cardiがリリースされました。

Kore Cardi

三つ編み風のケーブル模様が印象的なオープンフロントのカーディガンです。

Kore Cardi (Test, wip)

不思議な形の前身頃。綴じ合わせるとふわっとドレープが。

Kore Cardi

前から見るとすっきり大人っぽいのだけど、横から見ると可愛らしさと茶目っ気も感じるデザインです。

Kore Cardi

パターンはいつもどおりきめ細やかで工夫たっぷり。特に身頃から直接目を拾いながら編む袖山部分が斬新で面白かったです。また編みたいな。

Kore Cardi

***

前回ご紹介したKex Scarfの日本語版もリリースされました!


Kex Scarf

ブランケットもあるんですね。こちらもおしゃれです(そしてメガネっ子なイケメン様がキュート)。

それでは、本年もよろしくお願い致します!
web拍手 -->

2013.12.17

Aran Cardigan

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

アランのカーディガン、ボタンを付けて完成です。

Aran Cardigan
P.15 Aran Cardigan アランのカーディガン
by Mariko Mikuni (三國 万里子)
from amimono wardrobe 編みものワードローブ


むむ、やはりちょっと小さいですね^^;
特に袖が短いです。糸量を鑑みて針の号数を下げたこと、そして最後のほうは「足りてくれ〜」と念じていたために手がきつくなったことも原因かもしれません。

Aran Cardigan

パターンどおりの目数段数で、着丈は3センチくらい、袖丈は袖山を含めて7センチくらい短くなってしまいました。本来は「着ぶくれしても可愛い」サイズ感のはずなのですが^^;

ほぼパターンどおりですが、ちょこっとだけアレンジしています。
まず1目ゴム編みの作り目で編み始めたこと。そしてラグラン線の模様。後ろはパターンどおりですが、前身頃はぎりぎりまで模様を編み続けてみました。
 
DSC_3142DSC_3141

ほんとうは2列のはずのラグラン線のメリヤス編みが3列になっているのは、袖を編むときに「変わりかのこ」の表目裏目の順番を間違えてしまったためです。パターンどおりに減らすと模様が崩れてしまうので、1目内側で減らしました。

Aran Cardigan

前立ての端は伸び止めのために外側に来るほうだけすべり目しています。

DSC_3133

ボタンは23ミリ。だいぶ前にためしてガ●テンで紹介されていた絶対とれない付け方を試してみました(足の部分にこれでもかと糸を巻き付け、そこに針を刺して糸を通してから玉止め)。しっかり付いてます!

Aran Cardigan

使用糸アヴリルのワッフル、しっかりした編み地はやはり鎧風ではありますが、模様はくっきりと美しく、型くずれせず毛玉もほとんどできないので、着倒してもだらしない感じにならないのではないかな。長く愛用できるといいなと思います。

ではまた、次回!
web拍手 -->

2013.11.28

Aran Cardigan (wip)

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

前回のトクコさんのkobeに続き、またパステルカラーな模様編みのウェアを編みました。三國万里子さんの編みものワードローブから「アランのカーディガン」です。

Aran Cardigan (wip)
P.15 Aran Cardigan アランのカーディガン
by Mariko Mikuni (三國 万里子)
from amimono wardrobe 編みものワードローブ



糸は去年母にみやよさんのキャビアドレスを編もうと用意した、アヴリルのワッフル(ミント)です。この糸はけっこう固くてキャビアには向かなかったので、結局別の作品に少し使い、残りは寝かせていました。

DSC_0101

アヴリルのサイトで説明されているとおり、この糸はアラン編みに向いていると思いパターンを物色。毛糸だま156号の表紙、兵頭良之子さんのフード付きカーデもいいなと思ったのですが、たぶん糸が足りないのでこちらを選びました。

Aran Cardigan (wip)

このパターンは全体的におおきめサイズだと聞いたので、糸の節約も兼ねて指定より細めの針(10号)を使い、ちょっと小ぶりに仕上げてみることにしました。

Aran Cardigan (wip)

ごりごりアラン、すごく楽しくって途中の写真もほとんど撮らずに夢中で編みました。パーツが多く、とじはぎのときなど大騒ぎだったから、そのお祭りっぽい感じをもっと撮っておけばよかったな。

Aran Cardigan

固めの糸できちきちに編んだので、なかなかハードな編み地です。模様がはっきりくっきりで大満足なのですが、着たら鎧っぽくなりそうでちょっと心配^^;さきほど水通しを終え、今乾燥中なので、乾いたらどうなるかドキドキしています。

Aran Cardigan

ボタンをつけたら着て写真を撮ってみます。
ではまた、次回!
web拍手 -->

2013.11.18

Lopi Vest

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

母からこんな写真が届き、似たのを編んで〜と依頼されました。

131015_0737~01.jpg

カウチン風のベストをという要望でしたが、ちょっと薄手のほうがいいかなとレットロピー(グレーと黒)を使ってみました。

Lopi Vest

模様は毛糸だまの143号の表紙の作品から拝借(デザインは大田真子さん)。形はオリジナル(てきとう)です。全体を輪に編んで、前中心とアームホール、ネックラインをあとからはさみでじょきじょき。いわゆるスティークの技法を使いました。

衿はW&Tで作りました。これが意外と上手く出来て嬉しかったです。

Lopi Vest

ファスナーは前立てのリブ部分に直接縫い付けています(半返し縫いとまつり縫い)。もう、ガッタガタのひどい縫い目でしたが、母用なのでそのあたりは気楽なもんです(笑)

Lopi Vest

ゆったりめに編んで!と念を押されていたのに、着てみると意外にゆとりがなくてちょっと心配していましたが、母は気に入ってくれたようなのでひと安心。

Lopi Vest

周りにも大好評だったとのことで、もう一着、母のお友達のぶんを編むことになりました。目数段数、増目に減目。詳細はほぼ覚えていないので、さて、同じように出来るかな^^;

ではまた、次回!

web拍手 -->

2013.09.26

Chance of Showers

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

少しブログをサボっている間に、すっかり秋になりました。

ラベリーで大人気のデザイナーHeidiさんのカーディガンを編みました。
Chance of showers
Chance of Showers
by Heidi Kirrmaier
from Heidi Kirrmaier's Ravelry Shop


これは母へのプレゼント用。
オススメよりも太めの糸、シルクハセガワさんのギンガ−6(フレンチモーヴ)を使ってXSサイズのパターンを編み、S-Mくらいの仕上がりを目指しました。

Chance of showers

W&Tを巧みに使って、半円形の前身頃を作ります。アトリエニッツさんで日本語版もリリースされたHeidiさんの大人気パターンVitamin Dの流れを汲むデザインですね。


Chance of showers

針はパターン指定の太さのものを使ったので、編んでいる時はけっこうキチキチな感じでした。

Chance of showers

ドレープがちゃんと出てくれるか不安でしたが、ギンガはくったりした編み地になり、なかなかいい感じにできたと思います。母も喜んでくれました^^

Chance of showers

うなじから背中に向かっての増目のラインと縁取りのシンプルなレース模様がにわか雨を連想させる、、そういうことかな。

Chance of Showersって「降水(にわか雨の)確率」っぽい意味らしく、けっして「やったーシャワー浴びれる!」っていうことではないようです、、などと思ったのは私だけか(笑)

Chance of showers

Heidiさんはこのあと、After the Rainというボーダープルをリリースされていますね。計算され尽くしたシンプルな美しさのあるパターンで、これも好きです。


Chance of showers

**

オープンフロントのカーディガンといえば、懲りずにまた自分のパターンを書いているところです。テストしてくださっている皆様、ほんとうにありがとうございます!

Hitofude

近々お披露目させていただきたいと思っていますので、それまでは忘れていてください(笑)
ではまた、次回!
web拍手 -->

2013.07.27

Nyanen Shrug、からの、Cardigan

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
Nyanenを編み終わり、使用糸のShibui Linenがまだ余っていたので
おそろいの模様でShrugを編んでみました。

Nyanen Shrug
Based pattern: Nyanen Tee
by Cecily Glowik MacDonald
from Quince & Co.


別鎖の作り目で長方形を編み、それを半分に折り畳み、左右袖下にあたる部分を綴じ、中央の目(身頃)を輪にして1目ゴム編みを数段。たったそれだけです。

Nyanen Shrug

Nyanen Shrug

目数段数は本家Nyanenを参考に決めました。

背中にフィットさせるため、ゴム編みの前に後身頃だけ少し減目しています。

Nyanen Shrug

袖口から袖口へと縦長に編めば模様の向きを逆にすることもできるのでちょっと迷いましたが、横長に編んで袖口にジグザグを出すことにしました。

Nyanen Shrug


残念なことにNyanenと合わせるとなんかいまいちでした。

Nyanen Shrug

Nyanen Shrug


ワンピースに合わせたらなかなかよかったのですが、肩ひもの付け根あたりが見えてしまうのが少し気になる。。

Nyanen Shrug

で、ひらめいた!このShrugをカーディガンにしてみたら?

Karano Cardigan

これで残っていた糸を使い切りました(Shrugに1.5かせ+残りの1かせ)。もう2〜3模様ぶん丈が欲しいかな。

Karano Cardigan

イメージはWhisper Cardigan。写真を観察しただけなので細部は全然違うと思いますが、構造はおおざっぱにはこんなんかなーと想像。


Karano Cardigan

完成度はひとまずおいといて、Shrugよりは使い勝手が良さそうに思います。
何よりアイデアをひねり工夫する過程が楽しかった!
まだ改善できそうなところもあるので秋用にウールでもう一度編んでみようかな。

DSC_1660_mini

ではまた、次回!

<ご連絡>
7/26(金)のPM12時過ぎ頃にフリーダ日本語版ご希望のメールをくださったM.K様、
返信メールがリジェクトされてしまいます。フィルター設定の変更等をお試しいただき再度ご連絡ください。お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します!
 7/28追記:解決しました!
web拍手 -->

2012.09.28

Lull Cardi

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

らべりーのアミリスグループで開催中のKAL。
30人以上集まってくださり、皆でわーわーゆーとります。

私も1編み人として参加し、カーディガンバージョンを編んでみました。

Lull Cardigan
Lull
by Hiroko Fukatsu
from amirisu Fall 2012


黒、やっぱり落ち着く~。かなり、気に入ってます。
長袖にするのははじめからやってみたかったんです。
そして使用糸のシルクハセガワさんのセミは狙いどおりのヒラヒラ感。

Lull Cardigan

身頃は迷い道クネクネしつつ、ギャザーたっぷり目の丈短に落ち着きました。
ワンピースに似合うんじゃないかな。

Lull Cardigan

もっと地味な部分もあれこれしていますが、割愛。

Lull Cardigan

Lull、思えばたくさん編みました。
心を込めて書いたものだし、愛着もたっぷりあります。
amirisuに採用していただき、嬉しいこと、たくさんありました。
ただ、デザインすることの難しさも身にしみ、自分の身の丈に合った編み活動をしていきたいな、という気持ちも強く持った、そんな数カ月でもありました。

すてきなデザインを生み出されるすべてのデザイナーさん達に心からの感謝と敬意を!

ではまた、次回!
web拍手 -->

2011.08.24

真夏のフェアアイル3 Fair Isle Cardigan

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

フェアアイル、ととのいました~~!


Fair Isle Cardigan

p.9 Fair Isle Cardigan by Kazekobo (風工房)
from Keito Dama, No.148 Winter 2010
Needle: 3.0 mm, 2.7mm
Yarn: Jamieson's Shetland Spindrift (14 colors)


***

糸始末後、ぬるま湯に投入して少しモミモミしました。

Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan 

ちょっとフェルト化させて編み地を柔らかく。
模様もなじんで、やさしい雰囲気になりました。

スティークの糸始末部分は念入りにスリスリ。
これでほどけることはないでしょう。


見本に倣って赤いのにしよう!と決めてたボタン。
Jamieson's(ジャミジェミ、どっち??)で画像検索したら、
革ボタンが使われがちなようなので、そうゆうものかと真似してみました。

Fair Isle Cardigan
(フェイクだけどね!)

着丈を伸ばしたので見本より1個多い(8個)です。

Fair Isle Cardigan

ボタンホール、そんなに大きくないので19mmでかなりキツキツ。
指定のサイズは20mmだけど通るんかな。平たいのだったら平気なのかな。

で、もちろん着ちゃってますよ。夏なのに!プレゼント用なのに!
親父にもぶたれたことないのにっっ!・・当然あせだく。

Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan

うーん。着丈は伸ばさんほうが可愛かったかな。
全体的にちょっと余裕がある気もするけど・・
義母用なので安心感優先、これでいいのだ。


袖~肩あたりの様子。

脇の下あたり、わりとスッキリあがってます(パターンどおりだとどんな感じなんだろ?)。
簡易シームレスセットインも違和感なく。綴じ代がないのはやっぱりポイント高いと思う!

Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan

模様との兼ね合いでとっても悩んで決めた袖丈も、まずまずいい感じだし
行き当たりばったりで色々変更したわりには上手くできました!ほっ。

見本写真のようにカントリーガールっぽく(?)したくてスカート合わせたけど
この着丈にはズボンのほうが良かったかもね。ともかくああ、自分用も欲しい!

***

本格的なフェアアイルはこれが初めてに近かったので、迷うことも多かったです。
そんなとき頼りにしたのがこのすてきなブログ→編み職人akoのフェアアイル・ニッティング
ako様、詳細な情報提供ありがとうございます。ほんとに助かりました。

Fair Isle Cardigan

編み期間約1ヶ月。やりきれるか不安になったりもしましたが、
総じて楽しく編めました。テクニックはまだまだですが、
根気だけはあることがわかったのでw、また大物に挑戦してみたいです。

糸がまだ余ってるので、とりあえずは小物でも編んでみるかな。

と、その前に。


このあせだくカーデ、もう一度洗ってこよっとww

Fair Isle Cardiganさらばじゃ~~=3=3=3


ではまた、次回!

web拍手 -->

2011.08.09

真夏のフェアアイル2

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

前回はちょっと強がってみたけれど
やっぱり暑かったよ、フェアアイル。

Fair Isle Cardigan

編み地がでかくなると絶対からだのどこかに触れるんだもん。
「おれに触るとやけどずるぜ!」って言いながら迫って来る、なんて危険なやつ!

編み地をよけるために、基本ちょっと「ななめり」ながら
ときに開脚を織り交ぜつつ、せっせと編んだだよ。


で、前回ぶつぶつ言っていた身頃の編み方針は

スティーク(エキストラステッチ)やりーの、輪で編みーの、
シームレスセットインスリーブしーの、嫁ぎーの。

ということに決定しました。


Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan

スティークは(みみちく)6目とりました。8目のほうが安心ね!
でもよく絡まる糸なので、よっぽどのことがなければ
「ほどけて取り返しがつかない!」って事態にはならないと思います。

胴部分はパターンより半模様長くなっています(18段)。
これは袖との模様合わせの都合です。

で、シームレスセットイン。

きれいな袖山を作るには、ちゃんと計算して微妙な減目操作をしなくちゃだわ!
・・なのですが、ここはざっくりと

脇からしばらくはまっすぐ。
それからしばらく毎段袖側だけ1目減。

としました。
(前作Lily in Julyのトップダウンシームレスセットインスリーブメソッドを参考にしました)


Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan

頃合いをみて袖の目を休め、身頃を往復編みにチェンジ。
ちなみにここでは身頃モスグリーンボーダーのとこから。

ただし袖との接合部にきたら、休めてた目を1目取ってきて2目一度。
(または2目取って3目一度。目と段のはぎなので調節が必要)


Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan

肩はメリヤスはぎにしました。でも模様どおりに2色使うのは難しそうなので、
まずグリーンではいで、あとから赤で刺繍しました。

でもなんか模様が本体のんとちゃう~。
これはまあ、色々変更した報いですw

Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan


でもって、ついにやってきました、トキメキちょきちょきタイ~ム。
ぎゃ~~なんかこわい、でも・・

Fair Isle Cardigan

ヒャッホーイ~~!!!きンもちイイ~~~!!!!!



・・ゼェゼェ。


こほん。
というわけで、裾、衿、前立てのリブを、ななめりながら編んだなら、

Fair Isle Cardigan


楽しかった真夏のフェアアイル、これにて一巻の終わりにござりまする~~~。


Fair Isle Cardigan Fair Isle Cardigan
編み込みゴム編み、なかなかの曲者でした。      ???

あれ?!

Fair Isle Cardigan

おしまいじゃなかったぁ~~!糸始末残ってるやん~~。
うへぇ、水通しも~~!!あ、ボタン探さな~~・・

と、わーわーゆーとりますが今日はこのへんで。
次回に続く!


***

~拍手コメントにてHorai Scarfの日本語版をご所望くださった方へ~
こちらの記事に解説を加えてみました。お役に立つとよいのですが。
興味を持ってくださってうれしいです。ありがとうございます!
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。