TOP > my pattern
アクセスランキング

カテゴリ:my pattern の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 -->

2013.10.25

Hitofude Cardigan

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

新しいパターンができあがりました。

Hitofude
Hitofude Cardigan by Hiroko Fukatsu
サイズ : 胸囲 XS 73-84 (S 85-96, M 97-108, L 109-120, XL 121-132, XXL 133-144) cm
出来上がり寸法 : 身幅 42 (48, 54, 60, 66, 72) cm (詳細なサイズは p.5 概略図参照)
使用糸 : Tosh Merino Light by Madelinetosh 384 m / 100 g, 2 (3, 3, 4, 4, 4) かせ (サンプル作品
はサイズXS、col. French Greyを約1.7かせ使用) 、または中細程度でドレープの効果が出やすい糸を約660 (760, 890, 1060, 1190, 1390) m
使用針 : 5号 (3.6 mm) / 80 cmの輪針 (ゲージに合わせて針のサイズを変えてください)
その他用具 : ステッチマーカー5個 、5/0号程度のかぎ針、とじ針、予備針 (メインの針と同じか細めの4本棒針または輪針) 1本 、余り糸2本、直径13-15 mmのボタン1個 (オプション)
• ゲージ : チャートAで20目 × 32段 = 10 cm、またはチャートAを縦横各2模様 (24目 × 16段) = 12 cm × 5 cm (いずれも水通し後、軽く伸ばした状態で)


***

簡単なレース模様で編む前身頃ヒラヒラ系のオープンフロントカーディガンです。この夏に編んだNyanenやDate Nightでのアレンジなどからアイデアとイメージを膨らませて作りました。

Hitofude

「ひと筆」という名前は、一度も糸を切らずに編むことができるパターンというところから来ています。糸始末が最小限ですむということくらいしか実用面でのメリットはないのですが、なるべく糸を切りたくないのがニッターの性。そういう意味ではちょっと面白がってもらえるかな、なんて思っています。

Hitofude

構造も編み方もとても単純なので、難しいところはほぼありません。一カ所だけ、上身頃から下身頃に移る工程がややこしいのですが、頼れるテストニッターの皆様のアイデアとアドバイスのおかげで、わかりやすく説明できたのではないかなと思っています。

Hitofude


サンプルとして編んだSサイズの作品を義母にプレゼントしたのですが、それはそれは喜んでくれました。年齢を選ばず着ていただけそうなデザインになったと思います。

Hitofude (sample)
(ボタンはオプションで付けられるようになっています)


アレンジしやすいつくりなので、袖丈や袖周り、着丈、ドレープの増減などお好みに合うよう変更して編んでみてください。テストニッターの皆様が様々なサイズ、糸、色、そしてアレンジで編んでくださっているのでとても参考になると思います。完成作品一覧はこちら

私もギンガリネンを使って夏アレンジ作品を編みました。3号針で編んだので、ちょっと窮屈な仕上がりですが、この夏大活躍でした。

Hitofude for Summer
Hitofude for Summer

半袖、着丈長めでヒラヒラ増。模様もちょこっと変えたので、チャートを載せておきます。

Hitofude Mod Lace Chart

囲みの色はパターンのチャートB-Eに対応しています。1段目の薄いグレーの2目一度の部分は、各チャート1回目は表目、同じチャートを2回以上繰り返す時は2目一度して編んでください。

***


Yarnaholic様でもお取り扱いいただいていますので(日本語版のみ)、ペイパル以外の決済方法をご希望の方はぜひこちらをご利用くださいね。

なお、パターンは一般的な編み図式ではなく、すべて文章で説明する内容(模様編みのチャートと写真解説はあります)ですので、どうぞご注意ください。よろしくお願い致します!


最後になりましたが、テストニッターの皆様、そしてテクニカル編集をしてくださった眞理さん。皆様の協力なくしてはこのパターンが産声をあげることはありませんでした。本当にありがとうございました。

ではまた、次回!
スポンサーサイト
web拍手 -->

2013.07.03

Sparkling Surf -フリーダ日本語版 -

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

Sparkling Surf
Pattern: Frida by Hiroko Fukatsu
Yarn :Ginga Linen Light by Hasegawa Corporation (40g)
Needle: JPN#4 (3.3mm)


アトリエニッツのn'amiさんに翻訳、レイアウトをお願いしていたFridaの日本語版が完成しました!お忙しいなか、さくっとすっきり仕上げてくださってほんとに頼もしかったです。ありがとうございました!(n'amiさんのブログ記事はこちら

Sparkling Surf

日本語版作成にあたり、夏糸を使ってテストニットをしてみました。

私にとってフリーダはカジュアルな秋冬のショールだったのですが、せっかくこの時期にリリースするのなら、夏糸で涼しげなのができないかと考えました。

Sparkling Surf

淡い色、段染め、細糸、ビーズ。。

幸せなことに、英語版リリース後たくさんの方が編んでくださり、多くのインスピレーション、刺激をいただいたので、それらを私なりにミックスして編むことにしました。

Ginga Linen (Light)

糸はシルクハセガワさんのギンガリネンかすりライトを40gほど、色はサーフ(淡い寒色系の段染め)。針は4号。材料以外はほぼパターンに忠実に編みました。

DSC_1026

唯一アレンジしたのはループセクションで、透明そろばん型4mmのスワロフスキーを6ループごとに(ちょっと無理やり)通しています。セクション1で15個。全部で100個弱使用しました。

Sparkling Surf

ループに通すことでゆらゆら揺れて、光をとてもよく反射するので写真以上にキラッキラ。羽織ってゆらしてはニヤニヤしています。やりにくいのであえておすすめはしませんが^^;

Sparkling Surf

ビーズを通すループだけ3回巻き、あとは2回巻きにして、あとから輪をカットしました(ビーズが輪にひっかからないように)。

Sparkling Surf

予想以上に繊細な感じになったので、めったに出番のない白いワンピースに満を持してご登場願った次第です(笑)

Sparkling Surf

Sparkling Surf

一見面倒くさそうに見えて、編んでみるとやっぱり面倒くさい。。そんなパターンではありますが、日本語版、少しでも楽しんでいただけるといいな。どうぞよろしくお願いいたします!あ、編まれる際には以前のブログ記事もぜひご参照くださいね。

Sparkling Surf

アトリエニッツ、フリーダ日本語版購入ページはこちら

なお、英語版をご購入くださった方限定で日本語版を進呈いたします。
(期間は2013年7月31日までとさせていただきます)

8/1追記:上記募集は終了しました。メールをくださった皆様、ありがとうございました!

ではまた、次回!
web拍手 -->

2013.05.10

Frida

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

先日リリースされたショールパターンFridaの編み方のポイントなどをお伝えしてみます。
日本語版を検討中です。英文パターンが苦手な方は今しばらくお待ちください!)
日本語版、リリースされました。くわしくはこちら

Frida

Frida
by Hiroko Fukatsu
from Wool People Vol. 5

ゲージ: メリヤス編み 22目 32段=10 cm(ブロッキング後)
使用針: 5号(またはゲージに合うサイズ)、80cm以上の輪針
出来上がり寸法: 長辺約155cm、 中心線約50cm


使用糸について

Brooklyn Tweed Loft
DSC_0051

太さ:fingering(中細程度?)
糸長: 251 m/ 50 g
ゲージ(メリヤス): 24〜32目 (10cm)
推奨棒針サイズ: 2 - 3.75mm (0号〜5号くらい?)

見本の作品は5号針で編み、使用量は約2かせ(500m前後)でした。
パターンどおりのサイズをご希望の場合は、代替糸を選ぶ際の目安にしてください。個人的には冬糸ならツイード、夏糸なら紬など素朴な味わいのある糸が合うのではないかなと思っています。

Frida

編み方について
トップダウン=ショールの長辺中心からエッジに向かって増目をしつつ大きな三角形にしていきます。

frida scheme1
このスキーム図では二等辺三角形になっていますが、実際はブーメラン形に近いです。

最初に数段目数調整した後、基本のセクションを3回繰り返します。
基本のセクションは「メリヤス編み→ガーター編み→レース→ループ」がひとまとまりです。
その後エジングでもう一度レースパターンを編んで完成です。

ループステッチ *2013/7/2 動画を差し替えました。
kfb+ドライブ編みのイメージで、右針に糸を巻き付けて作ります。



video tutorial(旧バージョン)

ループを作る段では糸を巻き付けたまま右針に残して編み進め、次の段で外します。
外したループが邪魔で編みにくい場合は、次の段からの数段はループを右針に(巻きはほどき、編まずに)滑らせてしまってもよいかもしれません。

アレンジについて
●基本のセクションの繰り返し数を増減することで、簡単にお好みのサイズに変更できます(目数調整は不要)。

太めの糸と針で4回繰り返したのがこちら。

Frida (bigger version)

Frida (bigger version)

使用糸:ローワン フェルテッドツイード 4.2玉
使用針:6号

●ループステッチの糸を巻く回数を増減することで、ループの長さを変えられます。
パターンでは3回巻いています。2〜4回くらいまでならそこそこ無理なく編めると思います。

●ループステッチ止め?
目そのもの(渡り糸でなく)をループステッチで編むと、伏せ止めの代わりにできます。

エッジのレースを編んだ後ループステッチを一段、その後「ループステッチ止め」をして二段重ねのフリンジにしてみたのがこちら。

DSC_0169

DSC_0179

使用糸:アヴリル ドネガルツイード 100g
使用針:4号

以上です。ご質問等ありましたら、右横にあるメールフォームからご連絡ください。
よろしくお願い致します。

DSC_0195

ではまた、次回!
web拍手 -->

2012.09.01

amirisu、創刊。

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
以前ご紹介したオンラインマガジン、amirisuがついに創刊しました!
海外の編み物事情通になれそうなワクワクする記事と、美しい写真。
もちろんパターンもたくさんあり、とっても充実した内容です。
私はヴェラさんへのインタビューがすごく興味深かったなぁ。
みなさんは、もうご覧になりましたか?

実は不肖わたくし、この記念すべき創刊号にてパターンを書かせていただきました。
ほかのデザイナー様達のほんとにすてきな作品に囲まれて、
ちょっと(いや、だいぶ)ちぢこまりつつ、その紹介をしたいと思います。

Lull
Lull/夕凪
by Hiroko Fukatsu
from amirisu Fall2012


「Lull/夕凪」は、フレアスリーブのVネックセーターです。
袖をひらっとさせたくて、柔らかい糸でざっくりめに編みました(合太・8号)。
トップダウンのシームレス、ラグラン増目で編み進めるメリヤスメインのパターンです。

Lull

一番のポイントはVネックの作り方。

VネックパターンはVのラインを「編みながら作っていく」のが一般的ですが、
このパターンでは、作り目をそのままネックラインにしてしまいます。

そして、前身頃を減目しながら往復編みでヨークを編んでいきます。

Lull
するとこんな風になります。
その後、前身頃をちょっと重ねて輪にします。

Lull

胸元にギャザーを入れたら、あとはぐるぐる増減なく輪編みするだけ。
袖は分散増目で袖口に向かって広げていきます。

Lull Lull
袖口と裾はこんな波模様(同じ編み方を使って背中にもちょこっと模様を入れました)。

輪にするまでの工程がちょっとややこしいかもですが、そこさえ乗り越えれば
その他の部分は簡単で、アレンジもしやすいので色々試していただけると嬉しいです。
そのアレンジのしやすさがトップダウンパターンの魅力のひとつだと思っています。


サイズはXS~XXLまで。(胸囲76~110cm)
XSからMまで、セルフテストしたものを着てみたのが以下の写真です。
糸選び、サイズ選びの参考になれば。
・全て合太程度の糸を8号針で編んでいます。
・ゲージは20目28段くらいです。
・私のサイズは身長161cm、胸囲78cmくらいです。

Lull
Lull Lull
Sサイズです。
モデルさんがパターン内で着てくださってるのがこれ。
糸はスキーのベビーアルパカファイン。色は5番のグリーンです。
ベビーアルパカ100%でうっとりの肌触り。


Lull
XSサイズです。
糸はてあみ天国のアルパカ、まついろ。
これもなかなか柔らかい糸ですが、ベビーアルパカほどではありません。


Lull
Mサイズです。
裾模様を減らして着丈を短めに編みました。
糸は内藤商事ナスカ アルパカウールスリム317番。
他のに比べると少しごわつきがあります。
でもこの色、すごくきれい!


以下は、パターンが完成するまでに試し編みしたもの。
ギャザーがパターンより少なめなので、仕上がりも少しタイトです。
(全てSサイズ。こちらも合太程度の糸と8号針使用)

Lull
着丈短めバージョン。糸はスキーベビーアルパカファイン(紺)。

Lull
夏糸(シルクハセガワ ラルゴ)バージョン。
袖短め、ネックラインの合わせを逆に、模様をレースに変更。

Lull
ローワン フェルテッドツイードバージョン。アボカド、いい色です。

載せきれなかった写真をこちらにまとめました。→

5月にデザインを応募してから、約4ヶ月。
色々ありましたが、amirisuさん達の心強いサポートのおかげで満足いくものになりました。
もし気に入っていただけたならとても嬉しいですし、そうでなくてもほかのおしゃれなパターンや楽しい記事満載のamirisuを眺めつつ、この秋の編み物に思いを馳せてみてくださいね!

トクコさん、メリさん。
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。
そして、ほんとうにお疲れさまでした。
たっぷり眠って美味しいもの食べてゆっくりしてくださいね。
次号も期待しています!

ではまた、次回。
web拍手 -->

2011.10.24

Hinagiku Hat & Cupido Cowl

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
デイジーステッチのふんわりお帽子を編みました。

Hinagiku Hat
Hinagiku Hat by violetta from 87cafe
Yarn : Rowan Kid classic 1.5 skeins
Needle: 4.5mm(8号)


デザイナーは87cafeさん。すこーし後ろをたるませてかぶる、スローチ帽です。

目数はそのまま、かぶりも指定どおりの深さで編みましたが、
指定よりも太目の糸&リブ編みにも8号針を使ったので、
私のは見本よりももうちょっと、たっぷりした感じになりました。

Hinagiku Hat Hinagiku Hat

カジュアルにもキレイめにも使える良いデザインだと思います。

Hinagiku Hat

マーカーをどんどん移動させてゆく編み方が面白くて、手が止まりませんでした。

輪で編むと、模様の始めと終わりがちょっとずれるはずなのに、
これはどこが始点で終点かぜんっぜん全くわからない!
よく工夫された編み方だと思います。

Hinagiku Hat

こちらは無料で公開されていますので(英語のみですが、とっても丁寧に書かれています)、
ぜひぜひこの不思議を味わってみてください!
*この記事の最後のほうにDLリンクがあります。

***

無料パターンと言えば・・
不肖わたくしめ、懲りずにスヌードのパターンを書きました。

Cupido Cowl Cupido Cowl

Cupido Cowl by Hiroko Fukatsu from Please Don't Eat the Daisies!

Finished measurements
48”/ 120 cm in length by 8” / 20 cm width for long version.
(24” / 60 cm in length by 8” / 20 cm width for short version)

Yarn
・Rowan Kid Classic 2-2.5 (1-1.5) skeins. Shown in Smudge
・Puppy Multico 4 (2) skeins. Shown in col. 563
 
Needles
5.0 mm 36” / 90 cm (24” / 45 cm ) circular needle.
Change needle size if necessary to obtain gauge.

Notions
Stitch marker for beginning of round.
Tapestry needle for weaving in end.



ガーター編み+すべり目だけで編める超簡単パターンです。

すべり目の模様をキューピッドのハート型の矢じりに見立てて(後付けこじつけで)命名。
「ずっきゅん!あなたのハート、みだれうち♡」のキャッチコピーで堂々の公開です!

・・うそです。
実際はしょうむない内容に、かなりちぢこまりつつのご提供でございます。かんにんえ!


糸は並太から極太くらい、針は10号ということで、すぐ編めちゃってちょっと物足りないかも?

Cupido Cowl Cupido Cowl

指定糸はパピーのミュルティコとローワンのキッドクラシックにしました。
キッドクラシックのほうはシンプル&ふんわりやわらかで上品な感じです。

私としてはミュルティコのほうが段染め効果で模様が面白く出ていると思うのですが、

Cupido Cowl

ラベリーではキッドクラシックのほうが好評ですね。ちょっとゴツい感じがするのかな。
実際重さは倍くらいあるわけですが、私はむしろそれが好きだったりします。

Cupido Cowl Cupido Cowl

これらは「あんまりちっくり感が気にならない私」からのおすすめ、ということで
そのあたりも考慮のうえ、糸選びをしてみてくださいね。
糸の太さ、作り目数、段数を変更すれば、また違った雰囲気になると思います。

Slip Stitch Cowl Slip Stitch Cowl
作り目を半分にするとこんな感じ。

今回は英語版、日本語版を無料パターンとしてラベリーに登録しました。
編む編まないはおいといて、気軽にダウンロードしてみてください。
できるものは(ほぼ)同じですが、内容はだいぶん違ったりしますので
比べて「ふふん」と笑っていただくのも一興かと。

***
87cafeさんのHinagiku Hat および 私のCupido Cowlのダウンロードは下記リンクからどうぞ!
ラベリーに飛びますが、会員登録されてない方もたぶん大丈夫だと思います。

Hinagiku Hat by 87cafe
Cupido Cowl (英語版)
Cupido Cowl (日本語版)

うまくDL出来ない場合はこちらも試してみてください(Cupidoのみ)。
download now 英語版
download now 日本語版
***

さてさて、パターン書きはこのあたりでしばしお休み。
ふつう(?)の編み好き暇人に戻りま~す。

ではまた、次回!





追伸(自慢ばなし): 
前々回紹介しました私のミルテシリーズ(花柄のミトンと帽子)ですが、
ニット雑誌The Knitterのサイト内ブログにて取り上げてもらいましたたた~~
~~パタリ(気絶)。・・むくり。Roseeさん、THANK YOU!! ありがとう!
web拍手 -->

2011.02.16

Horai Snood

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


スィートなスヌードを編みました。

Horai Snood

***
pattern: Horai Scarf(←パターンはこちらに載せています)
  by Hiroko Fukatsu from Please Don't Eat the Daisies!
yarn:頂き物のシルク&モヘア 100g
needle: 7mm
Finished size: 28 cm wide, 140 cm long
note: CO 223 + 2 (for seam) =225 sts

ラベリーrokoページ
***


頂き物のシルク&モヘアはパールの輝き。

DSC01130
この糸はちょっと前まで、kimさまの帽子katだったケロ。

どこまでも乙女な糸であります。
これを使って拙パターンHoraiのスヌード版を編みました。

齢四十にしてなぜに乙女ピンクで巻物か、と問われれば
「そこにピンクがあったから」としか答えられないのですが
今、80年代前半の聖子ちゃんがマイブームなのが遠因かも(笑)


前回のスカーフバージョンとは違ったことがしたくて、
長い辺を作り目にしてみました。
最後にサイドを綴じるために模様とは別に2目追加。すべり目にしました。

DSC0606 Horai Snood

本当は輪で編みたかったのですが、太輪針を持ってないので往復編みです。
このところ太い針ばっかり使ってるので、猛烈に太輪針を欲しております。


もともとはスヌードにする予定ではなく
ケープかポンチョ風にできないかと思って編みはじめたのですが
作り目の具合や糸量、あとは技術的な問題でその案は却下。
でも機会があったらチャレンジしてみたい気もします。

Horai Snood Horai Snood

花模様、横に引っぱられてちょっと可哀想な感じになってます。
前回のはかなり毛足の長いモヘアだったので
モケモケが支え合って形状を保持していたきらいもあり。

短い辺で作り目するほうが巻いたときに模様がきれいに出るのかもしれません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Horai Snood Horai Snood

あと、パターンでは作り目後にガーターを入れてますが、
これは端折って良いかも?と感じました。

エッジ部分は机上のイメージで書いたので、
実際編んでみるとちょっと思ってたのと違う感じです。

でも何かしらエジングがあったほうが良いかな?と
ピコットCOで試し編みしてみたら・・

DSC06169
サイドにもピコットを入れてはみたけれど・・

うむむ。びみょう??糸によるかもですね^^;

このあたり、ぜひぜひお好みで自由にアレンジしてみてください。
ふたたびの、どうぞよろしくお願いいたしますです。


で、ピンクスヌードですが。
ラベリにアップした後、エッジにかぎ針でピコットを付けてみました。

DSC06164
チェリーブラッサム~!(壊)

でも後少しのところで糸が足りなかったという・・

DSC06168 DSC06159


まあそんなオチです^^;
ちなみにピコットが途切れたあたりが綴じ地点。
巻いてしまえば気付かれない感じです。

さてさて、このhoraiパターン。
すでにたくさんの方が着手してくださってます!あなうれし。
毎日うきうきしながらプロジェクトページを眺めています。
こんな私なんぞにお付き合いくださった酔狂・・いやいや
才色兼備良妻賢母な皆様、本当にありがとうございます!!


ではまた、次回!




web拍手 -->

2011.01.21

Horai Scarf

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
オリジナルの巻物を編みました。

Rich Mohair Scarf

***
Pattern: Horai Scarf by Hiroko Fukatsu from Please Don't Eat the Daisies!
Yarn: 2ply lace weight mohair, 900m (100g), 2 strands held together.
Needle: 7mm
Gauge: 22 sts in pattern stitch
Finished size: 35cm x 126cm

ラベリーrokoページ 

美しいモヘア糸を100g、頂きました。

Rich Mohair

毛足がとても長い、薄いグレーから紫のロングピッチの段染めで
えも言われぬ高級感と上品さ!さて、何に使おうかな?とて
試し編みをちびり、ちびりと(1回編むとほどけないからケチってる^^;)。

同時進行で極細カシミヤ8本取り、通称メロンちゃんも何に使うか考えてて、

Melon Green Cashmere

模様編みのスヌードにしてみようかな~と
蔵書の「模様編み500(日本ヴォーグ社 \2000)を眺めていました。

いくつか面白そうな模様があったなかで、試してみたのが78番。
笹の葉?星?のような模様が斜めに連続して現れます。
たぶん、なんらかの呼称がある有名なものなんじゃないかな。
調べてみたけどみつけられなかったので、ご存知の方ぜひ教えてください。

これは表は表編み、裏は裏編み(=メリヤス)なので、丸まるかもな~と思い、
すべて表編み(=ガーター)に変更してみました。
そしたら表に裏編みの半円が現れて、小さな花のような模様に!

DSC06028 DSC06025
下が本に載っていた模様。こうして見ると本家のほう、やっぱりきれい^^;

ちょっとちょっと、かわいいかもよコレ!と、
8号針(だったかな?)で編み進めたのですが。

う~む。

悪くないんだけど、ぎちぎちに模様が詰まってるのがイマイチかなぁ。

むむむむ・・ひらめけ~ひらめけ~・・

いつものように、あばれはっちゃく風に逆立ちしながら考えて。

あ、ひらめいた!
あの素敵モヘアでふわっと編んだら??

そんな感じで出来上がったのがこの巻物です(ちょっとだけ脚色しました)。

Rich Mohair Scarf Rich Mohair Scarf

グラデーションを少しずらして2本取りに。
7mm針でゆるく編みました。

3目1度は編みにくく、なかなか進みません(先が細い針、必須?)。
が、糸が本当に素敵なのでニヤニヤが止まりませんでした。

Rich Mohair Scarf Rich Mohair Scarf

何とか編み終え、始めと終わりをつなげてスヌードにしようかと思ったのですが、
グラデのつながり具合の都合でやめました。

Rich Mohair Scarf Rich Mohair Scarf

花模様の表も良いのですが、ゆったりと糸が重なり合ってる裏面も好きです。
ふわっふわの編み地は巻くとすばらしく暖か。
肌触りもやさしく、うん、良いものが出来たわい!とひとりごち。

Rich Mohair Scarf Rich Mohair Scarf

年始に帰省した折、母にプレゼントしてきました。
自分用にも編んでみようかな。

Rich Mohair Scarf

パターン名Horaiはギリシャ神話(好きね)由来ですが、
「ぶたまん*注・・??」とつぶやきつつ編んでもらえたなら、
作者としては面白いです(笑)

模様の編み始め、いきなりの3目1度が非っ常~に編みづらいので、
端に数目ガーター足してから模様を始めると、多少編みよいかもしれません。
あと、編み始めと終わりに縁飾り?エジング?を加えると、
もっとそれらしくなるかもな~などと思っております。
よろしければ^^

最後に。
パターン作成にあたり、貴重なアドバイスをくださった皆様に感謝いたします!
本当にありがとうございました。

ではまた、次回!

*注 : いわゆる肉まん。関西地方では「551蓬莱(ほうらい)の豚まん」が有名。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011 8/9 追記

基本のステッチ解説

1段目
・3目一度しながらの編み出し3目(表目、掛け目、表目)
・表1目
の繰り返し。最後は3目一度編み出し3目で終えます。

2段目
・表編み

3段目
・表目2目
・(3目一度編み出し3目、表1目)を繰り返し、最後は表目2目で終えます。

4段目
・表編み

この4段の繰り返しです。


「3目一度編み出し3目」の操作
DSC05883
3目一度。でも左針の目はそのままで!

DSC05884
掛け目。左針はまだそのまま!がまんがまん。

DSC05885
再び3目一度。

DSC05886
ここで左針の目を落とす。

作り目数は4の倍数プラス3目。
(エッジをつける場合はそのぶんをさらにプラス)
ちなみに私のは79目です。

編み始め、終わりに縁編みを入れる等、お好みでアレンジしてみてください^^
モヘア糸を使って太めの針で編むと模様がきれいに出ると思います。


2011 9/16 追記
親切なラベラーさんからHorai stitch のビデオチュートリアルが届きました!これで完璧っ。
Alissouさん、Camilleさん本当にありがとう!Thank you so much for this perfect video!!!!


Happy knitting!
roko
web拍手 -->
«PREV  | HOME |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。